生き方

自分の事を大事にしてくれない人とは一緒にいない方がいい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

人付き合いって難しいですよね。友人関係でも、仕事関係でも、恋愛関係でも、親子関係でも必ず人との付き合いって出て来ますよね。人は社会性の生き物と言われている様に、1人では生きていく事は出来ませんしね。

そして、基本的に人間の抱えるほとんどの悩みが、人間関係の悩みとも言われています。それぐらい人付き合いって難しいんです。

まぁ僕もこれまでいろいろと人間関係で悩んで来ました。そして、これまでの人生で学んで来た人間関係に関する僕なりの持論があります。それは自分の事を大事にしてくれない人とは一緒にいない方がいいって事です。ここではそれについてちょっとまとめてみようと思います。

ちょっと追加なのですが、仕事関係や親子関係って自分で選べないって側面もあるので、自分を大事にしてくれないからって簡単には解消出来る問題ない場合があります(それでも無理矢理にでも離れた方がいい場合もある事はありますが)。なので、ここでは友人関係や恋愛関係を中心に話していると思って読んでみてください。

自分を大事にしてくれない人と一緒にいてもいずれ辛くなる

皆さんは、「相手の気持ちよりも、自分が相手の事を大事に思える」って事が人間関係では重要だ、なんて事聞いた事ありませんか?これね、確かに一理あるんです。自分が相手の事を大事に出来ないなら人間関係が上手くいく訳ないですもんね。

でもね、ここにはちょっと落とし穴があるんじゃないかと思うんです。それは「相手の気持ちは考慮に入れてない」ってとこなんです。実は僕はこの相手の気持ちってのがとても重要なんじゃないかと思っています。

確かにこの主張の裏には、相手の気持ちはコントロール出来ないけど、自分の気持ちは自分でコントロール出来るので、そこに集中した方がいいよってのが隠れているのかもしれません。でも、本当に相手の気持ちって関係ないのでしょうか?

ちょっとここで、片思いの恋愛の場面を想像してみて下さい。こちらは相手を好きで好きでしょうがないのだから、相手の事を大事にしますよね?振り向いて貰う為にあらゆる手段を使って相手をいい気分にしようとしますよね?時には「2番でもいいから」なんて事を言っているのも聞いた事なんかないですか?

確かに初めのうちはこれも楽しいのかもしれません。でも、どれだけ尽くしても相手が一向にこちらに振り向いてくれなかったり、自分の事を大事にしてくれず、常にないがしろにされている関係だったら、だんだん辛くなってくると思いませんか?

相手が自分の事を大事にしてくれない関係ってまさにこれなんです。片思いの場面だけじゃなく、どんな人間関係でもこれは成り立ちます。だから、自分がどんなに相手の事を好きだったり、相手の事を大事にしたいなぁと思っていたとしても、自分の事を大事にしてくれない人とはなるべく一緒にいない方がいいと思うんです

これやってると、確実に自己肯定感は削られますだって、自分の方に振り向いてくれないんです。どうやっても自信を保ち続ける事は出来なくなるんじゃないかと思います。繰り返しますが、やっぱり自分の事を大事にしてくれない人とは一緒にいない方がいいと思います。

自己肯定感を高める4つのコツどーも、ゆーすけです。 自分に自信を持つって難しいですよね。なんか「自分ってなんでこんなに出来ないんだろう?」って思うことありませ...

自分の事を大事にしてくれて、自分も相手の事を大事にしたい人と一緒にいるといい

では、自分を大事にしてくれない人と一緒にいない方がいいとして、どんな人と一緒にいるのがいいのでしょう?これはまぁご想像の通りと思いますが、自分の事を大事にしてくれる人と一緒にいるのがいいと思います

でも、ここで1つ注意して頂きたいのは、自分の事を大事にしてくれるなら誰でもいいって事ではないんです。やっぱりこれも人対人の関係なので、いくら相手がこちらの事を大事にしてくれるからって、こちらも相手の事を大事に出来るかどうかはわからないんです。

確かに自分の事を大事にしれくれる人と一緒にいた方が安心感はあります。相手に求められている訳ですから。でも、どんなに相手がこちらの事を大事にしてくれていたとしても、自分が相手の事を大事に出来ない(もしくは大事にしたくない)場合は、これまた自分が辛くなるんじゃないかと思います。

確かに、自分は相手の事を初めは好きじゃなくても、好かれているうちに好きになってしまったってケースもある事はあります。こんな話ドラマでよくみたりしますよね。でも、実際には非常に稀なケースなんじゃないかと思います。基本は自分の気持ちがそちらに向いていないものがだんだん好きになってしまうってのはなかなかないんじゃないかと思うんです。

要はこれは、相手がこちらに片思いしている状態なんです。だから、もし自分が相手の事を大事に出来ないと思った場合は、早めに関係を解消してあげる事です。じゃないと今度は相手が辛くなる事になってしまいます。

で、やっぱり最終的には自分の気持ちってのが大事になってくるんです。自分が相手の事を大事に出来るかどうかって人間関係の上ではやっぱり重要な要素ではあるんです

だから、人と付き合っていく上(もしくは付き合う人を選ぶ上)での重要な基準になるのは、自分の事を大事にしてくれて、自分も相手の事を大事に出来るって事なんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

人を大事にするって事は尊重し合う事

お互いを大事にし合える関係がいいとして、相手を大事にするってどういう事なんでしょう?まぁ簡単に一言でまとめるなら、それはお互いを尊重し合えるって事なんじゃないかと思います。

それってどういう事かと言うと、まずは相手の喜ぶ事をしてあげられて、相手の嫌がる事はしないって事なんじゃないかと思います。そして、ここで大事な事は、それは自分の想像からくるものではないって事です。本当に相手がして欲しい事であり、して欲しくないって事なんじゃないかと思います。その為にはお互いの話をちゃんと聞いている必要があります。

喜ばせたいなら相手がどうして欲しいのかを聞くといいどーも、ゆーすけです。 皆さんは誰かのために何かをしてあげたいと思った時はどの様な気持ちでそれを行う様にしていますか? おそ...

そして、相手が大事にしているものを同じ様に大事にするって事でもあると思います。これは特に相手の大事に思っている気持ちを理解できなくてもいいとは思います。でもただ「これは相手にとって大事なものなんだな」って言う気持ちを持ってそれを受け入れてあげるって事なんじゃないかと思います。

他人の大事は大切にした方がいいどーも、ゆーすけです。 人の好みって本当に様々ですよね。あの人はなんであんなものが好きなんだろうって思う事って正直言ってないですか...

まぁ実際にはまだまだ他にも相手を大事にしる為に出来る事ってあると思います。でも、僕は、ただ相手の機嫌をとるとかだけが相手を大事にしているって事ではなく、相手の気持ち・行動などを尊重するって事が相手を大事にしているって事なんじゃないかと思っています

まとめ

人と付き合っていくのなら、やっぱり人間関係で悩みたくはないですよね。まぁ僕はこれまでの数少ない経験から、人と付き合っていく上で上手くいく事が多いなって思ったのは、自分の事を大事にしてくれて、自分も相手の事を大事にしたいなぁと思う人と一緒にいる時だったんです。

まぁ全ての付き合いでこの様な人と出会えるかって言うとそう言う訳ではないとは思いますが、なるべくならお互いがお互いを大事に出来る人と一緒にいるといいと思います。でも、そう言う人に出会うって事はそうそうある事ではない事もよく分かります。

焦らずじっくり探してみて下さい。そう言う人は必ずどこかにいます。自分を信じて探し続けてみて下さい。探し続けていればきっといつか見つかるはずです。で、もしそう言う人が見つかったのなら、絶対に大事にした方がいいです。最優先で相手の事を大事にした方がいいと思います。そして、絶対にそう言う人を離してはダメです。絶対につかまえている事です。

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク