生き方

誰かに好かれたいからと言って自分を偽らな方がいい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

突然ですが、皆さんは片思いとかした事ってありますか?こちらは相手の事が好きなのに全くこちらには振り向いてくれないなんて経験は誰でも少なからずは経験した事はあるんじゃないでしょうか?実際僕だってそう言う経験をした事はあります。遠い記憶の中にあるほろ苦い思い出ですけど(笑)。

まぁそれはさておき。こんな様な状況って恋愛だけに限らず、普通の人付き合いの中でもあると思います。で、こちらはものすごく仲良くなりたいのに、全くこちらの事は気にかけてくれない相手に好きになってもらとしたら、皆さんはどの様なアプローチを考えますか?

たぶん相手に振り向いてももらおうと、相手との共通の話題を探そうとしてみたり、相手が好きそうなものをプレゼントしてみたりといろんな努力をするんじゃないかと思います。そんな感じのアプローチは好感も持てますし、好きになってくれるかどうかはわかりませんが、相手も少なからずはこちらの事を気にかけてくれる様になるんじゃないかと思います。

でも時々、相手に好かれようと相手の好みのタイプを演じようとする人を見かけたりするんですまぁ確かに相手の好みなので、相手は好きになってくれるかもしれませんよねでもね、僕はこの方法ってあんまりやらない方がいいんじゃないかと思うんです

相手の好みに合わせて自分を偽っているといつか自分が辛くなる

まず、どうして相手の好みに合わせるのがよくないかと言うと、それは基本的に自分を偽っている事になるからなんです。でも、自分が好きになって欲しい人に好かれるならそれぐらいどうって事ないんじゃない?って思う方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、初めのうちはそれでもいいのかもしれません。仲良くなり始めの頃は自分の好きな人に好かれて有頂天になるかもしれません。でも、皆さんもおわかりだとはお思いますが、そんな風にドキドキワクワクの時間は長くは続きません。恋愛だろうが、友達関係だろうがいずれ気持ちがフラットになる時はやってきます。

おそらくこの様な状況をマンネリになったとか、空気の様な存在になったとか言うんじゃないでしょうか?この頃になると、相手の事は好きは好きだけど、初めの頃の様に周りが見えないくらい好きって言う恋は盲目状態を超えて次のフェーズに移っているので、誰でも意外と冷静に自分の事を見る様になってくると思うんです。

そんな時に自分に偽ってその人と付き合っている事に気付いてしまうと「あれなんか自分が自分じゃないみたいだ」ってだんだん苦しくなってくると思うんです。そして、「どこまで自分を偽らなきゃならないんだろう?」と疑問を感じ始めてしまうんじゃないかと思うんです。

で、人付き合いってこの冷静に落ち着いた間柄になってからのが長かったりするので、そんな風に苦しくて、自分に疑問を感じている状態で関係を続けていくって相当辛いんじゃないかと思います

だからと言う訳じゃないですが、例え相手に自分の事を気にかけて欲しいとしても相手の好みに合わせ様としない方がいいんじゃないかとおもいます。そんな風にして好かれてもいずれ自分が辛くなってしまうと思うからです。

みんなに好かれようとは思わない方がいいどーも、ゆーすけです。 出来れば多くの人に好かれたい。 なるべくなら誰にも嫌われたくない。 おそらくこ...

自分を嫌ってくる人にまで好かれる必要はない

で、これを言うと「えっ?そんな人いるの?」って言う方もいらっしゃるかもしれませんが、意外と自分の事を嫌ってくる人にまで好かれ様とする人も結構いるんです。これって結構不思議ですよね?なんで嫌われているのに好かれ様とするの?って思いますよね。

この手の人はおそらく人に嫌われるって事が極端に怖いんじゃないかと思います。でも、ぶっちゃけた話、世の中の人全員に好かれるのは不可能なんです。これはもうどうしようもないんです。あなたが、どんなに良い事をしていても、どんなに間違っていなくても、誰からしらには嫌われるんです。

嫌われることを恐れない方がいいどーも、ゆーすけです。 なぜだかわからないけど人から嫌われることってありませんか?特に何かした訳でもないはずなのに嫌われることって...

皆さんもそんな経験ないですか?別にその人の事を悪く言った訳でもないし、その人の気分を害する様な事をした覚えもないのに、なぜか嫌われている事って?

これは「2・6・2の法則」と言うらしいのですが、世の中の2割の人には嫌われて、2割の人には好かれて、残りの6割は無関心って感じらしいんです。だから、何をやっても世の中の2割の人には嫌われちゃうんです。ちょっと悲しい感じもしますけど。

なので、どんなに嫌われたくなくたって嫌われてしまうんです。でも、人に嫌われるのが怖い人ってそんな人にも好かれ様とするんです。その為には上に書いた様に、なるべく相手の好みに合わせて好かれ様とするんです。でも、皆さんのご想像の通り、それは大体上手くはいきません。だってどんに相手の好みに合わせても初めからこちらの事は嫌いなのですから(笑)。

でも、別に嫌われていようがいまいが、好かれ様とする事ぐらいいいんじゃないか?と思いませんか?確かにそれぐらい何の問題もない様な気がしますよね。でも、これって結構な間違いなんだと思うんです。なぜかと言うと、嫌いな人に合わせ様と自分を偽っていると、偽っていないありのままの自分を好きになっている人に嫌われてしまう可能性が出てくるからですせっかく自然体の自分を好きになってくれるかもしれない人の好みから外れてしまう可能性があるって事なんです

こう言う意味からも、やっぱり誰かに好かれる為に相手の自分を偽って誰かの好みに自分を近づけ様とするのはやめた方がいいんじゃないかと思うんです。

スポンサーリンク

ありのままの自分を好きになってくれる人と付き合う様にする

それでもやっぱり、自分がこの人に好かれたいと思っている人に好かれたいですよね。で、そんな時はどうしたらいいのでしょう?何か特別ないい方法があるのでしょうか?もう、これは正直に言います。残念ながら、選択的に誰かに好きになってもらう方法はないんです。だって、相手が考えている事をこちらがコントロールなんて出来ないんですから。相手に何かを仕掛けても相手がこちらを好きになってくれるかどうかなんて、どうやったってわからないんです

相手を自分の思う様に変えようとは思わない方がいいどーも、ゆーすけです。 人間関係って難しいですよね。僕もそんなに得意な方ではないです。いつもいろいろ悩んでます(笑)。 どん...

なので、相手に好かれ様と自分を偽って駆け引きなんかをしても何の意味もないんです。そんな事をしても実際に相手がこちらの事を好きになってくれる保証なんて全くないのですから。それよりも自分らしくありのままの自分でいるのがいいと思うんです。

でも、それじゃあ好きになって欲しい相手に好かれるかどうかわからないじゃないかって声も聞こえてくると思いますが、上にも言った様に相手の気持ちなんかどうやったってコントロール出来ないんだから、自分を偽っていようが、ありのままの自分だろうがあまり関係ないのです。それだったら、そのまんまの自分でいる方が圧倒的に楽なはずです。

そして、これを言ったらがっかりしてしまうかもしれませんが、もしありのままの自分を好きになってくれないのであれば、どんなにあなたがその人を好きであったとしても、それはあなたが付き合っていく人ではないんだと思います自分を偽って、自分を辛くしてまで付き合わなきゃいけない人とは一緒にいない方がいいと思うんです

一緒にいて苦しくなる人とは一緒にいない方がいいどーも、ゆーすけです。 皆さんは、この人の事は好きだけど、一緒にいたら疲れるな、とか一緒にいたら苦しいなって思った事はないですか?...
自分の事を大事にしてくれない人とは一緒にいない方がいいどーも、ゆーすけです。 人付き合いって難しいですよね。友人関係でも、仕事関係でも、恋愛関係でも、親子関係でも必ず人との付き合いって...

探してさえいれば、ありのままの自分を好きになってくれる人は必ず現れます。そして、自分もその人の事を同じ様の大事に出来る人は必ず現れます。そう言う人と一緒にいるのがいいと思います。やっぱり無理して自分を偽ってまで人に好かれる必要なんか全くないんじゃないかと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?なんだかんだ言っても、自分が好きになって欲しい人とか、自分が嫌われたくない人には好かれたいと思ってしまいますよね。その気持ちはとてもよくわかります。そして、好かれる為に相手の気を引こうといろいろと戦略を練るのは悪い事ではないと思います。

でもだからと言って、好かれる為に自分を偽って相手の好みに合わせ様とするのはちょっと違うと思うんですそんな事をして好かれてもいずれ「違う自分」を演じ続けている事に苦しむ事になるんじゃないかと思うからです

それよりも、とにかくありのままの自分でいるのがいいと思います。自分なんか偽っても何もいい事ないです。それで好きになってもらえなかったら、もうそれまでの関係だったんです。ちょっと悲しい様な気もしますが。ありのままの自分でも好きになってくれる人は絶対に現れますそうやってありのままの自分を好きになってくれる人の中に必ずあなたが好きになる人も現れますそう言う人と一緒にいるのが1番いいんじゃないかと思います

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
アバター
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク