生き方

細部にこだわる事も忘れない

スポンサーリンク

どーも、ゆーすけです。

突然ですが皆さんは、何かをやっている時にもうここまでやれば十分だろって感じで、もうちょっと改良出来そうなのにやめてしまったりしませんか?特にそう言うものが、誰かに提出するとかって感じで、自分以外の誰かがさらにチェックしてくれる様な状態だったらなおさらだったりするんじゃないでしょうか。だって、どうせ直されるんですもん。それだったらテキトーにやってフィードバックを貰った方が効率的だと思いますよね。

「あの人は変わったな」と思うのは、あなたが変わったからって可能性もあるどーも、ゆーすけです。 皆さんは、昔の友人や知り合い、もしくは家族や親戚に対して「あの人変わっちゃったな」って思った事ってないです...

まぁ確かにその考えも間違ってはいない様な気がします。でもね、僕は、そう言う感じのやり方ってあんまりいい様には感じないんです。だって、そう言う時って明らかに手を抜いていますよね。まぁぶっちゃけて細か過ぎてしまうのもどうかとは思います。そうなってしまうと完璧主義みたいになって物事は前に進んでいかなくなってしまう様にも感じるからです。でもだからと言って、僕は、細部を疎かにしてテキトーに終わらせるってのもよくないと思うんです。まぁこれに関してはバランスが重要になってくるとは思いますが、僕は、物事をやる上では細部にこだわる事ってのも忘れない様にしていた方がいいんじゃないかと思うんです

完璧にこだわるのはやめた方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、何かをやっている時に完璧にこだわってしまう方ですか?おそらくそう言う方って結構いらっし...

ここでは、なぜ僕がその様に考えているかについて簡単に解説してみたいと思います。

細部にこだわらなければ周りの心は動かせない

じゃあまずなぜ僕が、細部にこだわる事も忘れない方がいいと思っているかと言うと、それをしないでいたら、大抵の場合、周りの心を動かせないと思うからです。確かに、自分が何かをやる時に周りの心を動かす事が全てではないかもしれません。でも、どうせ何かをやるなら、他の人にもそれをいいと思って欲しいと思いませんか?で、どう言う訳だかわからないのですが、細部にこだわっていないものって、周りの人になんとなくの違和感を与えてしまうんです。でも、細部にこだわっているものって心に響いてきたりもするんです。まぁ本当に「神は細部に宿る」ってのは言い得て妙なんじゃないかと僕は思っています。で、そうやって周りの心を動かす事が出来れば自然と自分のやっている事は評価されていきます。もしそうなんだとしたら、出来る限り細部にこだわっていった方がいいと思いませんか?

下手にはチャンスが眠っているって事は忘れない方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、物事が上手になりたいと思いますか?そりゃそうですよね。下手でいるよりは、上手になった方...

まぁだからと言って、常にそんな事が出来るとは限りません。時間的に余裕がなかったり、金銭的に余裕がなかったりしたら、そんな風に細部にまでこだわる事は出来ないのかもしれません。でもね、僕は、それでも自分に出来る範囲で細部にまでこだわるって事は続けていった方がいいとは思っています。いろんな制限があって思った様な所までこだわる事は出来ないかもしれません。でも、僕は、そんな風にしているって気持ちは伝わると思います。でも、そうじゃなくて最初から細部を疎かにして手抜きをしているってのは必ず周りに伝わります。なので、可能な限りでいいと思うので、僕は、細部にこだわってみるって大事な事だと思いますし、そう言う事は絶対に忘れないでいて欲しいと思っています。

無理をしないを心がける様にするどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、毎日を一生懸命生きていますか?まぁこれに関しては、多くの人が自分なりに一生懸命生きてい...

見てない所で手を抜いていたら信用を失う

そして、次に僕が細部にこだわる事は忘れない方がいいと思っているのは、細部にこだわらずに人が見ていない様な所で手を抜いていたらいずれ信用を失う事になると思うからです。これは僕の勝手なイメージなので全ての場面に当てはまるかどうかはわからないのですが、僕は、細部にこだわっていないってのは、人が見てる所では一生懸命で、人が見てない所ではそこまでやらないって感じなんじゃないかと思うんです。確かに誰だって人からは評価されたいので、人が見てる所では一生懸命やるでしょう。でも、それを人が見てない所でも出来るかって案外人から評価を受ける時には大事な事だったりもするんです。これは、あんまり理解は出来ないかもしれませんが、本当の事なんです。それはなぜかと言うと、自分が誰も見ていないからと言って手を抜いていたりしたら、必ずそう言うものは誰かに見つかります。で、人が見ている見てないで自分が態度を変えているってのも確実に周りにバレるもんなんです。

「言ってくれたらやったのに」は信用しなくていいどーも、ゆーすけです。 皆さんは、1人で困っている時に周りにいる人が何もしてくれなくて頭にきた事ってないですか?「なんで誰も助けて...

で、そんな事をしていたら、周りは絶対に自分を信用してくれなくなります。だって、その一生懸命なのは、人が見てる時だけだってのが伝わってしまうからです。確かに、見てる時だけでも頑張れば、見てる時にもやらない人よりはいいのかもしれません。でも、見てても見てなくてもやらない人より、見てる時だけやって見てない時はやらないって人に対する信頼かってかなり低くなると僕は思うんです。皆さんもそんな人の事を信用したいと思いませんよね。だって、自分がその人を信用していろいろ頼んだとしても、自分が見てなかったらその人は手を抜くんですから。元から見てようが見てまいがやらないってわかってる人の方が自分の行動の計算が立つので、嬉しくはないですが、その方がまだマシの様に感じると思うんです。だからと言うわけじゃないですが、僕は、細部に手をかけないってあんまりよくない事だと思うんです。相手はこちらの事をいい加減な人だって絶対に思う様になると思うからです。もしそんな風に思われてしまうのだとしたら悲しいと思いませんか?

他人の「悪気はなかった」は信用しなくていいどーも、ゆーすけです。 皆さんは、誰かに傷つけられた時に「ごめん、悪気はなかった」って謝られた経験ないですか?これ、もの凄くよく聞...

スポンサーリンク

細部にこだわる事はいずれ自分に大きな力になって返ってくる

そして、これは僕が勝手に思っている事ではあるのですが、自分が細部にこだわっていれば、それがいずれ大きな力になって自分に返ってるって僕は思うんです。まぁ基本的には、自分がここまでやろうって感じで細部にこだわった事って周りには気づかれません。だからこそ、多くの人はそう言う事を無駄と感じてしまったりするんです。だから、多くの人は細部にまでこだわらなかったりすると僕は思うんです。でもね、これは確実とは言えないし、いつ起こるかどうかもわからないのですが、時々そう言うものに気がついてくれる人って出てきたりするんです。そして、そこに気がついてくれた時ってもの凄く高い評価をくれたりするんです。やっぱりね、最初の方でも言った様に、人はそう言う細部にこだわっているものに心を動かされるもんなんです。

他人にした事は自分に返ってくると信じて生きるといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、因果応報って言葉を信じていますか?まぁこれに関しては、信じてるって言うよりは、そうあっ...

そして、細部にこだわる事って自分に力を与えてくれたりもするんです。そう言う部分にまで気を向けているって確実に自分を成長させてくれると僕は信じています。だって、どう考えたって、これぐらいでいいかって手を抜いているより、もうちょっとやってみようって思って努力している人の方が成長すると思いませんか?それをやってる時は、無駄だとか、もっと効率よくとかって思うかもしれません。でもね、そう言うものって案外無駄ではなかったりするんです。てか、自分が無駄にしなけりゃいいだけなんです。そう言う細かい所にまでこだわってみるって本当に自分の実力を上げてくれたりもするんです。そんな風に思って、出来る限りでいいので、細部にこだわってみて下さい。そう言う細かい努力は確実に自分に力をもたらしてくれるし、自分を成長させてくれるはずです。信じて続けてみて下さい。

努力は見えない所でするどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、努力ってしてますか?まぁ誰だって何かしらを手に入れたいと思っている時には、それなりに努...

まとめ

いかがだったでしょうか?何かをやってる時って、もうこれぐらいでいいかな?って感じで中途半端に終わらせてしまったりする事が多かったりするんじゃないかと思います。確かに、完璧にこだわり過ぎて終わらす事が出来ないよりはマシかもしれません。でも、ただ終わらすだけじゃなくて、細部にこだわってみるって事も決して忘れない方がいいと僕は思うんです

テクニックだけにこだわるのはやめた方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、何かを習得しようと思っている時にテクニックと言うものにこだわってしまう方ですか?確かに...

それはなぜかと言うと、細部にこだわらなければ、人の心って結局動かせなかったりするからです。人の心を動かす事が全てではないですが、どうせ何かをやるならいい評価を得たいですもんね。そこで手抜きをしていてもいい評価は得られません。そんな意味からも、自分に出来る範囲でいいので、僕は、細部にこだわることってのも大事なんじゃないかと思っています。そして、細部にこだわらず見てない所は手を抜くって感じにしていたら、それこそ周りからの信用を失う事になると思います。例え、評価をされなくても、信用を失うなんて事は避けた方がいいと僕は思います。それって本当にもったいない事だと思います。だからこそ、細部にはこだわってみるといいんじゃないかと僕は思うんです。そして、そんな風に細部にこだわると言う細かい努力っていずれ大きな力となって返ってくる事にもなるんです。だからこそ、無駄だとなんて思わずに、細部にこだわるって事も忘れない方がいいんじゃないかと僕は思っているんです。

完璧より完了を目指した方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、物事は出来るだけ完璧に仕上げたいと思う方ですか?まぁ基本的に世の中では、完璧主義はやめ...

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク

もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク