生き方

他人が成功した=自分が成功していないって事じゃない事を理解する

スポンサーリンク

どーも、ゆーすけです。

突然ですが皆さんは、自分の目の前で誰かが成功しているのを見たらどんな気持ちになりますか?まぁ大抵の場合は、羨ましいって思ったりするんじゃないかと思います。それが特に自分が手に入れたかった成功だったりする場合はなおさらなんじゃないかと思います。そんな感じで、僕は嫉妬しない程度に他人の成功を羨ましいと思う気持ちを持つって事は普通の事だと思いますし、そう言うものはあっていいと思います。じゃないと、自分も頑張ろうって感じに思えなかったりすると思うからです。

他人の成功に落ち込まない方がいいどーも、ゆーすけです。 成功は独り占めしない方がいい(もしくは独り占めする事は出来ない)ってわかっていても、やったからにはそれなり...

でも、それが過度の嫉妬ってものになってしまうのもどうかな?って思うんです。だって、そうなると相手の事を意味なく敵視してしまったりすると思うからです。でも、その成功を手に入れた相手だってそれなりに頑張ったからその成功を手に入れる事が出来たと僕は思います。だから、そこまで嫉妬なんてしなくていいんじゃないかと僕は思います。そして、そんな風に嫉妬が強くなり過ぎると、人によっては成功を手に入れられなかった自分を責め始めたりもすると思うんです。そうすると確実に自分は辛くなってしまいます。でも、ここで忘れないでいて欲しいのは、他人が成功した=自分が成功していないって事ではないって事ですそんな風に考えて自分を責めてしまうのって僕はあんまり意味がある事ではないと思っています

敵なんかわざわざ作らない方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが、皆さんは、勝ち負けにこだわる方ですか?時々世間では、「勝ち負けがついたら可哀想」なんて事も言わ...

ここでは、なぜ僕がその様に考えているかについて簡単に解説してみたいと思います。

他人の結果と自分の結果はほぼ関係ない

ではなぜ僕が、他人が成功した=自分が成功していないって考えない方がいいと思ってるかと言うと、他人の結果と自分の結果との間に密接な関係ってほとんどないと思っているからです。確かに、自分が成功出来そうだった直前でミスを犯し、その他人にゴール直前で追い抜かれてしまったって感じだったとしたら、他人の成功の直接の原因は自分のミスって事になるのかもしれません。でも、大抵の場合は、自分が羨ましいと思っている他人の成功に対して自分のこれまでの行動が関係してるって事はあんまりないんじゃないかと思います。自分の知らない所で他人が一生懸命頑張った結果がその人に成功をもたらしたってのが、その人の成功の実際だったりするんじゃないでしょうか。それなのに、自分で勝手に他人が成功した事で自分が成功出来なかったみたいに、その他人の結果と自分の結果を結びつけてしまっていたりすると思うんです

他人にした事は自分に返ってくると信じて生きるといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、因果応報って言葉を信じていますか?まぁこれに関しては、信じてるって言うよりは、そうあっ...

確かにそう思ってしまう気持ちもよくわかります。それぐらい自分にとってはその成功ってものが欲しかったのでしょう。でもね、冷静に考えてみたらわかると思うのですが、その他人が成功したって事と自分が成功していないって事には何の因果関係もないって事なんです。まずね、ここをきちんと理解しておいて欲しいと僕は思います。じゃないと、他人が成功を収めていくたびに自分を責めてしまうし、自分がそれで苦しくなってしまうと思うからです。もうね、本当の話、他人がいくら成功しようが、自分が成功しないって事につながる事はほぼあり得ないんです。ただその人は成功した、ただ自分は成功していないってだけの話なんです。どれだけ相手が成功した事が悔しくてもそこはきちんと分ける様にして下さい。

結果だけじゃなく、過程も大事にした方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、結果と言うものにこだわっていますか?まぁ基本的には世の中って結果で判断されちゃうから、...

他人が成功出来たって事は自分にも成功出来るチャンスはある

で、これはもしかしたら、なかなかそんな風には考える事は出来ないかもしれませんが、僕は、他人が成功出来たって事は、自分にも成功するチャンスはあるって考えていいと思うんです。確かに、他人が既に成功してしまっているので、それと全く同じ形で成功するって事はもう出来ないかもしれません。でもね、逆を考えれば、そこには前例が出来たって事ともとらえる事は出来る訳なんです。まぁもしかしたら、第一の成功者って感じになりたかったかもしれません。その方が他の人との差別化が出来て嬉しい感じがしますもんね。でもね、僕は、そんな感じの初めての成功ってものの方が難しいし、手に入れるのは相当大変なんじゃないかと思います。

チャンスは絶対ものにするつもりで生きるどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分ってチャンスをものに出来ると思ってますか?これに関しては、多くの人がチャンスはもの...

でも、僕は、目の前で誰かが成功したって事は、それに近い事が自分にも出来るって言う事の証明になるんじゃないかと思っています。だって、それが出来るって事がわかってしまったんですから。もしかしたら皆さんも逆の立場で自分が成功してしまった時なんかには「自分が成功出来るなら、あなたにも確実に成功出来る」って感じの事を自分の周りの人に言って周りを鼓舞したりしようとするんじゃないでしょうか。まぁこれと同じ事です。自分に出来る事は、ほぼ間違いなく他人にも出来るし、他人に出来る事は、ほぼ間違いなく自分にも出来るって感じなんです。そうじゃなくて、まだ誰も一回も成功していないって事があるのなら、逆にそれは自分にも成功出来ないんじゃないのかな?って思っていてもいいんじゃないかと思います。だからと言って、そう言う前人未到の地にいくなとは言いません。時にはそう言うチャレンジは必要です。でも僕がここで言いたいのは、人が自分の目の前で成功したって事は、自分にも成功出来る可能性は高いって事なんです

成功したいなら1回で成功しようと思うのはやめた方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、成功するのと、失敗するのとだったらどちらがいいと思いますか?もうこんなの愚問中の愚問で...

スポンサーリンク

他人が目の前で成功したら、その成功を一緒に祝って、次は自分の番だと思えばいい

じゃあ自分の目の前で起きてしまった他人の成功に関して自分はどの様に対応していけばいいのでしょう?これに関して僕が思うのは、まずはその成功を一緒に祝ってあげるって事だと思います。だって、その人が成功したって事は、その人はその人なりに相当頑張ったって事なんじゃないかと思います。確かに目の前で成功されたら悔しいです。でも、その人の頑張りにも思いを馳せてあげるって事は大事なんじゃないでしょうか。おそらく自分も同じぐらい頑張ったんだと思います。で、その人は、もしかしたらそれ以上頑張っていたのかもしれません。僕は、その頑張りは誰かがきちんと認めてあげてもいいんじゃないかと思います。で、それを自分がやっても何の問題もないと僕は思います。そうする事で、きっと自分の頑張りってものも自分で認めていける様にもなると思うからです。せっかく自分も頑張ったんです。そこは大事にしていきましょう。

他人の成功は一緒になって祝ってあげるといいどーも、ゆーすけです。 皆さんは、周りの人の成功に嫉妬してしまった事ってないですか?正直言って僕はよくあります。同僚が自分の目の前...

そして、目の前で誰かが成功したのなら、次は自分だと思うって言う事も僕は大切だと思いますただ相手を祝って終わりではなく、その悔しい思いは糧にして頑張る姿勢は必要だと思います。まぁ先ほども言った様に、誰かが成功したって事は、自分にも十分チャンスはあるんです。だから、それを信じて努力を重ねていればいいと思っています。そして、もし次に自分が成功した時には、他人にも一緒になって祝って欲しいはずです。だからやっぱり上にも書いた様に、他人の成功は一緒に祝ってあげるといいと思うんです。そうしていればきっと自分の時も一緒に祝って貰えるんじゃないかと思います。自分は祝わないのに、自分の時だけ祝えってのはちょっと都合が良過ぎる様な気がします。こんな感じで、次は自分の番だと思って、例えどれだけ悔しくても他人の成功は一緒になって喜ぶ様にしてみて下さい。

次は必ずあると思って生きるといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、今の状況から抜け出すのが怖いな、なんて感じの不安が襲ってきたなんて経験ないですか?これ...

まとめ

いかがだったでしょうか?時に自分の目の前で他人が成功する瞬間ってものに立ち会ってしまう事もあるでしょう。それが自分が手に入れたかった成功であったりしたのなら、悔しくて悔しくてたまらないなんて気持ちになってしまうと思います。でも、そこで必要以上に嫉妬してしまうのもどうかな?って僕は思うんです。他人が成功した事=自分が成功していないって感じに考えて自分を責めてしまう事にもなりかねないからです。でも、ここで忘れないでいて欲しいのは、他人が成功した事=自分が成功していないって事では決してないって事なんです

人のキラキラには惑わされない様にするどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分の周りでキラキラしてる人を見ると羨ましく思ってしまったりしませんか?そして、ただ羨...

それはなぜかと言うと、他人の手に入れた結果と、自分が手に入れた結果との間に因果関係ってほとんどない事が多いからです。もうこれは混同して考えずにきちんと分けるって事が大切です。それが出来ないから、自分を責めてしまう事になってしまうんだと僕は思います。そして、これはちょっと考えにくいかもしれませんが、他人が成功したって事は、自分にも成功するチャンスはあるって事の証明でもあるんです。だから、自分の目の前で誰かが成功するってそこまで悪い事でもなかったりするんです。だから、もし誰かが自分の目の前で成功したのなら、次は自分の番だと思って、その成功を一緒になって喜んであげるといいと思います。そうすりゃ本当に自分が成功した時にはみんなが一緒になって喜んでくれると思うからです。こんな感じなので、人の成功に必要以上に嫉妬するのはもうやめた方がいいんじゃないかと僕は思っています。

成功と成長を混同しない様にするどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分が成功する事と自分が成長する事のどちらが大事だと思いますか?まぁこれはちょっとひっ...

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク

もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク