生き方

感情には振り回されなきゃいい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

突然ですが皆さんは、感情を出すって感じの事をどう思いますか?まぁおそらくこれに関しては、ポジティブな感情を表に出すのは良い事だけど、ネガティブな感情を表に出すのは良くない事だって感じに思っていたりするんじゃないでしょうか?そこにはなんの根拠もないとは思いますが、そんな風に感じてしまうってのが正直な所なんじゃないかと思います。こんな感じなので、多くの人が自分のネガティブな感情って自分の中で押し殺してしまっていたりするんじゃないかと思います。

ポジティブとネガティブは自分の中に同時に共存出来ないって事は知っておくといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、人生を前向きに生きていきたいと思いますか?まぁこれに関しては聞くまでもない事ですよね。...

でもね、僕は、それって実は結構危険な事の様な気がしています。だって、それだと自分の表面だけを取り繕っていて、本当の自分の感情ってものに蓋をしているだけの様に感じてしまうからです。でも、そこにはネガティブな感情は存在している訳ですよね。確かに、それで周りに当たり散らしてしまうってのなら、それはそれで問題です。でも、それを自分で解消出来ているのなら、僕は、例えネガティブな感情であってもそう言うものは持っていてもいいし、ある程度表に出すって必要な事なんじゃないかと思っています。で、これは僕の持論なのですが、感情に振り回される事がなければ、感情ってのはどちらかと言うと出していった方がいいと僕は思っています逆に、どんな感情だって、それに振り回されちゃったらどうしようもないって感じです

辛い時ほど感情を出した方がいいどーも、ゆーすけです。 アメリカで研究者をしています。ここでは何度も書いていますが、自分のミスで自分の研究室を潰しそうになります。...

ここでは、なぜ僕がその様に考えているかについて簡単に解説してみたいと思います。

感情は出さないでいたら本当に出せなくなってしまう

じゃあまずなぜ僕が感情は隠す必要はなくて、むしろ出していった方がいいと思っているかと言うと、これは僕のこれまでの経験から感じている事なのですが、感情は出さないでいたら、そのうち本当に出せなくなってしまうからなんです。えっ?そんな事ある訳ないじゃんって思われるかもしれません。でもね、人は結構どんな状況にも順応してしまうもんなんです。自分が感情を隠してしまおうとしたら、意外と感情を出さないで過ごしていけたりするもんなんです。まぁまだそんな風に自分で自分の感情をコントロール出来ているうちはそんなに問題はないかもしれません。でも、それが長く続くと本当に自分で自分の感情を出せなくなってしまうんです。

人の順応性は侮らないどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、何か新しい事を始めたりする時ってもの凄くドキドキしませんか?それが自分の手が届くか届か...

で、それの何がいけないの?って思うかもしれません。確かに自分の感情ってものがあまり揺れ動かない方が冷静でいられるし、なんとなくいい事の様に聞こえてしまったりもするんじゃないかと思います。まぁ先程は人は順応性が高いとは言いましたが、人はそれと同時にそんなに器用な生き物でもなかったりするんです。それはこの場合で当て嵌めるのと、どう言う事になるかと言うと、人は、感情を押し殺す事は出来ても、どの感情を押し殺すかを選択して出来る訳じゃないって感じです。言い換えるなら、感情を抑えようとしたら、全ての感情が出せなくなってしまうって感じなんです。これって本当に辛いですよ。楽しくても笑えないし、悲しくても泣けないし、悔しくても怒れないしって感じで、自分が自分で無くなって、まるで人形の様に感じてしまう様になるんです。そして、1度こんな風になってしまったら、自分の感情を取り戻して、それを表に出せる様になるまで相当時間がかかります。だからと言う訳じゃないですが、僕は、自分の感情ってのは出来る限り出していくって事は大切な事だと思っています。

心が泣いている時にはちゃんと泣いた方がいいどーも、ゆーすけです。 気持ちが落ち込んで泣きたくなる時ってありますよね。そんな時皆さんはちゃんと泣いてますか?泣くのって恥ずかし...

自分が感じている感情を冷静に眺める自分を作る

そんな感じで感情は押し殺したりしない方がいいって事がわかったとして、自分は自分の感情とどの様に付き合っていけばいいのでしょうか?これに関して僕が思っている事は、自分に起き上がってきた感情ってのは、その都度その都度隠さずに出していけばいいんじゃないかって事なんです。だって、人には感情ってものが元から備わっているんです。そこには何かしらの意味があると思うんです。でも、その感情が自分に湧き上がってる時には、その意味ってわからないと思うんです。だから、あんまりそんな難しい事なんて考えずに自分の感情ってものに乗ってゆらゆらと流されてみるってのも僕は正直言ってアリだと思います。でも、その時に全く何も考えずにってのだと、なんだかんだで感情に振り回されてしまうと思うので、僕は、そんな時には、自分は今こう言う感情を感じているんだって認識するってのが必要なんだとは思います

未来が不安になったら、10年後の自分になって今の自分にアドバイスしてみるといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分の未来ってどうなってしまうんだろう?なんて感じで不安になってしまうなんて事ってない...

なんとなくのイメージとしては、もう1人の自分が自分の外にいて、感情を出している自分を冷静に客観的に見ているって感じです。そうする事が出来れば、僕は、自分の感情ってものに振り回される事ってもの凄く少なくなっていくんじゃないかと思います。それはどう言う事かと言うと、そのもう1人の冷静な自分が、自分が感情に振り回されそうになっても止めてくれる様になるんじゃないかと僕は思うんです。これは本当にイメージの話でしかないので、伝わるかどうかはわからないのですが、どちらにしても、自分の事を客観的に眺める自分ってものは持っていてもいいと思うので、自分の感情が爆発してしまった時には、そんな風に自分の事を訓練してみる様にしてみて下さい。

物事を俯瞰で見る事も忘れない方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、物事は俯瞰で見た方がいいなんて事を聞いた事ってありませんか?僕はこれには大賛成です。で...

スポンサーリンク

感情がコントロール出来なくなりそうなら、その場から離れる

で、そんな風に自分の事を客観的に見れる様になってきたら、感情に振り回されなくなる事はもう目前だと思います。自分で出過ぎた感情を引っ込めたりする事が出来る様になってきたりすると思うからです。でもね、時に、人はいくら冷静になろうとしても、自分の感情に引っ張られて自分がコントロール出来なくなってしまうなんて事もあったりするんですそんな時こそ僕は、自分は感情に振り回されているって状態なんじゃないかと思います。例えば、気がついたら涙が止まらなくてどうしようもないとか、怒りが止めどなく出てきて周りに当たり散らしてしまうとかって感じです。そんな時はいくら冷静な自分が他にいても止め切る事って相当難しいんじゃないかと思います。

自分にコントロール出来ない事は気にするのはやめた方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、物事を自分の思い通りに進めていきたいと思いますか?こんな事聞くまでもないですよね。誰だ...

で、そんな時に僕が有効だと思うのは、自分の感情が抑えられなそうだなって思ったら、その場から離れてしまうって感じです。これはかなりオススメです。自分が自分の力で自分の感情を制御出来る状態ならその場にいても自分でなんとか出来ますが、もうそれを超えてしまったら、自分から自分にその感情をもたらすものから離れるしか感情を断ち切る方法ってないんじゃないかと僕は思っています。で、落ち着くまで1人になってみるといいと僕は思います。そうすれば、大抵の場合は自分は冷静になってまた再び自分の感情ってものを上手にコントロール出来る状態に戻れるんじゃないかと思います。それでも何かの理由でその場から離れられないなんて事があったとしたら、もうその時は、自分のスイッチを切ってしまうってぐらいしか方法はないのかもしれません。でも、それって相当難しい事なので、僕は、物理的にその場を離れてしまうってのが簡単でいいんじゃないかな?って思ってます。

頭にきたら怒りの場所から距離をとるどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分が頭にきた時の対処法みたいなものって持っていますか?まぁ基本的には頭にきて怒ったり...

まとめ

いかがだったでしょうか?なんとなく世間的な流れとしては、あんまり感情って表に出さない方がいいみたいな感じがあったりすると思います。でも、僕はそんな風には全然思ってなくて、逆に感情って出していった方がいいとは思っています。だって、そう言うものがなければ人間味って出てこないと思うからです。でも、例え感情は表に出したとしても、それに振り回されてしまうってのはどうなのかな?って思うんですてか、感情に振り回されない限りは、僕は、感情ってのはどんどん出していかなきゃいけないぐらいに思ってます

他人の感情には寄り添っても、引きずられない方がいいどーも、ゆーすけです。 「もっと相手の気持ちになって考えた方がいい」なんて聞いた事はありませんか? 確かに人付き合いをしてい...

それはなぜかと言うと、感情って出さずに押し殺している状況が続くと必要な時に出せなくなってしまうと思うからです。もうこうなってしまうと自分が自分と感じられなくなって、生きていてもその実感がなくなってしまいます。なので、僕は感情って隠さずに出していった方がいいと思うんです。でもだからと言って、それに振り回されまくっても良くないので、そこは気をつけた方がいいとは思っています。その時に大事な事は、その感情を感じている自分を冷静に眺めるもう1人の自分を作るって事です。こうする事で、必要以上に感情がいき過ぎない様にする事が出来る様になると思います。それでも抑えられそうにない感情に襲われそうになった時には、その場から離れるって事も考慮に入れるといいと思います。感情をどうコントロールするかは結局自分次第なんです。上手に付き合う事が出来れば、感情ってそんなに悪いもんじゃないんです。

人生は「ウケる」と思って生きていくと上手くいくどーも、ゆーすけです。 突然ですが、皆さんは、生きる事に精一杯ですか?確かに人生を一生懸命生きる事ってとても大切な事だとは思います...

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク