生き方

他人に過度の期待をかけるのはやめた方がいい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

突然ですが皆さんは、なんか自分の周りにいる人に期待しちゃうなんて事なんてないですか?特に相手の能力が高いと感じてしまう時なんかには、期待しまったりする事もあるんじゃないかと思います。そう思ってしまう事は悪い事ではないのかもしれません。でもね、その期待を相手にかけてしまうってのは、僕はちょっとどうかと思うんですそして、その期待が大きければ大きいほど僕はやめた方がいいんじゃないかと思うんです

生まれつきの才能が全てではないどーも、ゆーすけです。 皆さんは「どーせ自分には才能がないから」って言って、いろんな事を諦めたりしていませんか? 世の中で成...

でもそんな事を言うと、せっかく相手が申し分ない能力を持っているんだから、期待をしてあげなかったらもったいなくない?って思うかもしれません。確かに、その気持ちもわからなくもないです。でも、必要以上の期待を相手にかけるって、期待をかけてる自分の為にも、期待をかけられている相手の為にもならないんじゃないかいかと僕は思うんです。なので、やっぱり、他人に過度の期待をかけるのはやめた方が僕はいいと思っています

他人の期待なんか背負う必要なんかないどーも、ゆーすけです。 誰かに褒められるって嬉しいですよね。褒められないよりは褒められた方が絶対にいいですよね。 でも、人に...

ここでは、なぜ僕がその様に考えているかについて簡単に解説してみたいと思います。

過度の期待をかけ過ぎると相手が期待に沿ってくれなかった時にイライラしてしまう

まず最初に他人に過度の期待をかけない方がいい理由としては、相手に過度の期待をしている分、その相手が自分の期待に沿ってくれなかったりすると必要以上にイライラしてしまったりするからなんです。まぁ多くの人は、相手に過度の期待をかけている事を相手に対する応援だと思っていたりするんじゃないかと思います。でもね、こんな感じで、自分が思ってる事を相手がやってくれないからって、それに対してイライラしたり、怒ってしまったりするってのは僕は応援とは言えないんじゃないかと思います。じゃあ一体全体、相手に対して期待をするってどう言う事なのでしょうか?これに関して僕が思うのは、単に自分の理想を相手に押し付けているだけなんじゃないかと思います。で、その理想通りに動いてくれないからって、相手に怒りをぶつけるって僕はなんか方向性が間違っている様な気がします。なので、相手の能力が凄くて応援してあげたいと思うのであるならば、最初の段階から相手に期待なんてものをしない方が僕はいいと思っています

応援するなら、自分がどう思うかは捨てる様にするどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分の周りに応援してあげたいなって思っている人っていませんか?そう言う人がいるってなん...

じゃあ、相手の能力に惹かれてそれを応援したいと思った時には、どうしていけばいいのでしょう?僕は、相手のありのままの姿を認めてあげるって事が大事なんじゃないかと思います自分が相手にどうして欲しいとかって言うよりも、相手がどうなりたいと思っているかを見守ってあげるって事が僕は応援なんじゃないかと思っています。で、やっぱり、自分がどれだけ相手にこうして欲しいって理想像みたいなものがあったとしても、それは絶対に相手に押し付けてはいけないんじゃないかと思っています。だって、先ほども言った様に、そう言うものを相手に押し付けた時点で、それに沿ってくれないと嫌だって気持ちになってしまうと思うからです。そして、もしそれに従ってくれなかった場合は、相手が自分の事を裏切ったなんて言う風に思ってしまったりもするんじゃないかと思うからです。そんな事を思われたら相手も溜まったもんじゃないと思います。

自分だけじゃなく、他人にも完璧は求めない方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、完璧主義は手放した方がいいなんて事を聞いた事ってないですか?まぁこれはいろんな所で言わ...

人から過度に期待されたら、それは重荷になってしまう

上では、期待をかける方の為にならない話をしてきました。ここでは、期待をかけられる方の為にならないってお話をしてみたいと思います。では、なぜ他人からの過度の期待ってものは、期待される方の為にならないのでしょう?皆さんだったら、人から期待されたいと思いませんか?期待されたらやる気満々になると思いませんか?普通に考えたらそう思いますよね。だから、だから多くの人が他人に期待ってかけちゃったりするんだと思います。で、期待をされた方は期待をかけられて喜んでいるって思い込んでいるんじゃないかと思うんです。でも、ここでちょっと冷静になって考えてみて下さい。どんなに自分がやってる事に自信があったとしても、過度に期待をかけられてしまったら、それってプレッシャーになりませんか?もう単純に相手の思いが重くなってしまいますよね。そうなんです。他人からの過度な期待って、期待をかけられた方からしたら重荷以外の何ものでもないんです

与えるだけじゃなくて、受け取る事も忘れない方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、まずは与えて、与えて、与えまくれ、なんて事聞いた事ないですか?これは、自分が先に与える...

それに加えて、上の場合を違って、もし自分がそれをあまりやりたくないと思っているけど、「そこに才能があるから頑張れ」みたいな事を他人から言われてしまった場合なんかはどうでしょう?そんな事ある訳ないなんて思われるかもしれませんが、こう言う事って実際にはよくある事なんです。簡単に言うと、誰かが敷いたレールの上を歩かされてる場合なんかはこれに近いんじゃないでしょうか?もうちょっとこれって、聞いただけで悲しい気持ちになりませんか?やりたくもないのにやらされて、しかも、もの凄く期待されてるなんて。そこから逃げ出したくても、逃げられなくなってしまいますよね。僕は、こんな意味からも、他人に過度に期待をかけるって出来る事ならやらない方がいいんじゃないかと思っていますなんだかんだで、期待をかけた方、かけられた方、両方が苦しむ事になってしまうと思うからなんです

誰かが敷いたレールの上は歩かなくてもいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分の進路とか、自分の方向性ってものは自分で決めましたか?まぁこれはなかなか難しい質問...

スポンサーリンク

相手の才能に惚れ込んでいるなら、期待をかけるのではなく、相手のありのままを認め、相手を信じる

じゃあそんな感じで相手には期待をかけない方がいいとしても、相手の才能に惚れ込んでいる場合には、相手にはどの様に接してあげるのがいいのでしょうか?相手にプレッシャーをかけない様に見て見ぬふりをして、放っておいてあげるのがいいのでしょうか?まぁ僕はそこまで極端な事はしなくてもいいとは思っています。でも、相手にプレッシャーをかけない様にするって事は大事かもしれません。その為に出来るのは、上にもちょっと書いた様に、相手のありのままの姿を認めてあげるって事は大切です。例え、どれだけ才能があろうが、失敗する時もあれば、伸び悩む時期だってあると思います。そんな時に、過度に期待をかけられていたら、それはそれで苦しくなってしまうと思うんです。なので、周りにいるこちらは、失敗しようが、伸び悩んでいようが同じ様に接して、そこを乗り越えていける様に励ましてあげるって事は大切だと思います。要は、何があってもそばにて寄り添って、支えてあげるって感じでしょうか。

成長は伸びてない時の過ごし方で決まるどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分がやってもやっても成長してないなって思う事ってないですか?そんな時って、苦しいです...

そして、次にしてあげられる事は、何があってもその人なら何かを成し遂げるって事を信じてあげるって事なんじゃないかと思います。期待をかけるのではなく、信じてあげるって事が肝なんです。ここで僕が言っている、期待をするってのは、何かしらの理想像があって、相手にそこに向かって欲しいと思う事で、信じるってのは、別にどんな形でもいいから、相手が自分なりの成功を収めてくれればそれでいいって思っているって感じです。まぁ簡単に言い換えるなら、結果は気にしないけど、こいつは何かしら結果を出すと思って相手を心の底から応援しているって感じでしょうか。僕は、こう言う感じだったら、自分も相手に対してイライラもしないし、相手にとっても重荷にならないんじゃないかな?って思います。なので、相手に惚れ込んでいるなら、とにもかくにも相手の事を無条件で信じるって事が大事なんじゃないかと思います

信じるけど期待はしない方がいいどーも、ゆーすけです。 世の中って大抵の事が上手くいきませんよね。特に上手くいってほしい事程上手くいきませんよね。で、そんなことわ...

まとめ

いかがだったでしょうか?誰にでも、自分の期待をかけたくなる様な存在の人って周りにいたりするんじゃないかと思います。それが、特に相手の才能なんかに惚れ込んでいた時にはなおさらだったりするんじゃないかと思います。でも、そうやって他人に期待をかけるのって、期待をかける自分にとっても、期待される相手にとってもあまりいい結果につながらない事が多い様な気がします特に、その期待が大きい時なんかには特にいい方向には向かっていかない感じがします

人と違えばそれは才能どーも、ゆーすけです。 周りのすごい人を見ると「あの人は才能があっていいなぁ」とか「自分には全く才能がなくていやんなっちゃうなぁ」...

それはなぜかと言うと、相手に過度の期待をかけて、それに相手が答えてくれなかった時には、もの凄くがっかりするし、場合によって頭にきてしまったりもするからです。自分の精神衛生上あまり好ましい事ではないんじゃないかと思います。そして、期待をかけられた方にとっては、過度の期待ってものはもの凄く重荷になって、本来の力を発揮できなくなってしまったりします。なので、基本的に他人に対して期待なんてものはしないに越した事はないんじゃないかと僕は思っています。それよりも、その人は何かしらを成し遂げると信じて、どれだけ上手くいかない時期があったとしても、その人自体を応援してあげるって事が大事な様な気がします

怒っている人からできるだけ離れた方がいいどーも、ゆーすけです。 みなさんの周りには、いつも何かに怒っている人っていませんか?いつも何かに食ってかかっている人っていませんか...

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク