生き方

過去の栄光にすがって生きるのはやめた方がいい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

突然ですが皆さんは、自慢出来る過去ってものを持っていたりしますか?まぁそんな大袈裟なものでなければ、誰だってそんなものの1つや2つは持っていたりするんじゃないでしょうか。で、そんな話を事あるごとにみんなに話して「その話もう何回目?」なんて言われちゃったりする、なんて方もいらっしゃるかもしれません(笑)。まぁ自慢出来る過去だったら、ちょっとぐらい自慢したくなっちゃいますよね。まぁあまりくどくなり過ぎたりしないのであれば、ちょっとぐらいの自慢話も時にはアリだとは思います(しつこいのは嫌われるので、その辺はバランス良くお願いしますね(笑))。

武勇伝なんか話したりしない方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分の昔話をするのって好きですか?もし質問に対する答えが「イエス」だった場合は少し気を...

でも時々、その過去の良かった時の中に生き続けてしまっている人がいたりもするんです。確かにその時が「もの凄く良かった」なんて事があったら、その過去を懐かしんでしまったりはあるかもしれません。でもね、僕はどんな理由であれ過去にとらわれて生きるのってあまりいい事ではないんじゃないかと思っているんです。もしかしたら、その時に戻りたいのかもしれません。でも、過去の栄光にすがって生きるのはやめた方がいいのではないかと僕は思っています

「自分の若い頃は」なんて出来るだけ言わない方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、昔を懐かしむ事ってないですか?まぁ例えどんなに今を生きた方がいいなんて言われたとしても...

ここでは、なぜ僕がこの様に考えているかについて簡単に解説してみたいと思います。

過去はどこまでいっても過去でしかない

じゃあなぜ僕が過去の栄光なんかにすがらない方がいいと思っているからと言うと、これはもう当たり前中の当たり前かもしれませんが、過去はどこまでいっても過去でしかないからです。もうね、完全に過ぎ去ってしまった事なんです。そして、戻りたいと思っても戻る事は出来ませんし、その過去を変える事も一切出来ません。だから、その過去がどれだけ良かったと思っても、もうどうする事も出来ないんです。そして、もう1つ忘れないでいて欲しいのは過去は必ず美化されるって事なんです。それはなぜかと言うと、人は忘れる事が出来る生き物だからなんです。皆さんはもしかしたら、そんな事はないって思われるかもしれません。でも、人は嫌だった事とか、本当に辛かった事とかはいずれ忘れていきます。確かに、嫌だった事、辛い買った事をいつまでも覚えている方もいらっしゃいます。でも、その時ほどの衝撃はなくなっていくんです。だって、本当に嫌だった部分や本当に辛かった部分についての記憶は実は曖昧になっていくからなんです。そんな訳なので、過去の栄光はもの凄くいい記憶に塗り変わっている可能性が高いって事は覚えておいた方がいいかもしれません。

あの頃は良かったなぁと思う事もあるけど、それが本当に良かったのかどうかはわからないどーも、ゆーすけです。 皆さんは、「あ〜あの頃は良かったなぁ」とか「あの時代にもう一回戻ってみたいなぁ」なんて思う事はありませんか...

そして、それに加えてその過去と比べたらだいぶ時代は変わってるんじゃないかと思います。まぁそんな感じで過去の栄光に浸っている時って、つい最近って事はほとんどなくて、遠い昔の事だったりすると思うからです。で、特にここ最近はそうかもしれませんが、時代の変化もの凄く速かったりするんです。なので、過去にもの凄くいい思い出があったとしても、本当にその時代みたいに戻った方が、今でも同じ様に上手くいくのかなんてわからないんですもしかしたら今の時代にはもうそぐわない成功なのかもしれないんです。だからと言う訳じゃないですが、過去の良かった時期を懐かしむのは悪い事ではないですが、そこのとらわれて、その時代にとどまり続けようとするのは僕はやめた方がいいんじゃないかと思っています。

絶好調の時を自分の基準にしない方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分の絶好調だった時の事って覚えていますか?まぁ逆に忘れろって言われたとしても忘れる事...

自分の栄光の時代は未来にある

そして、次に僕が過去の栄光なんかにすがらない方がいいと思っているかと言うと、自分の栄光の時代は自分の未来にあると思うからです。てか、それが本当かどうかは別にしてそう思っていた方が僕はいいんじゃないかと思っています。確かに過去にもの凄くいい時代があったとしたら、もうそれ以上はないんじゃないかと思ってしまうかもしれません。でも、もしそれが本当なのだとしたら、もう生きていても楽しくないと思いませんか?だって、もうあの時より良い時代は自分には訪れないんですから。僕はね、絶対にそんな事はないと思っているんです。まぁどこにも根拠はないですが(笑)。まぁ僕の持論としては、いつからでも自分の人生はこれからだって事なので、どれだけ過去に凄く良い時代があったとしても決して諦める必要なんかないし、その良かった時代にとらわれる必要なんかも一切ないんじゃないかと思っています

人生はまだまだこれからだと思って生きるといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分はだいぶ歳をとってしまったなぁ、なんて思う事ってないですか?まぁ誰だって年齢を重ね...

確かに年齢を重ねていけば、若い頃に比べて出来なくなる事も多くなっていきます。でも、年齢って重ねれば重ねるほどどこかしらで成長はしていると僕は思うんです。絶対に過去の自分より、今の自分より、未来の自分の方が何かしらは成長しているもんなんですなので、未来に過去よりいい事が自分に起こったって何1つおかしくないって事でもあるんです。なので、僕は、どれだけ過去に良い思い出があったとしても、それにとらわれて未来に悲観せず、きっと自分の未来にはその時より良い時代がやってくるって思っているといいんじゃないかと思っています。

過去の自分を振り返るなら3年前を、未来の自分を想像するなら1年後にするといいどーも、ゆーすけです。 人は時として完全に自信をなくしてしまうって事、あると思います。ポッキリと心が折れちゃうって事、あると思いま...

スポンサーリンク

今の自分が好きになれなきゃ、未来の自分の事も絶対に好きになれない

そして、もう1つ過去の栄光にすがらない方がいいと僕は思っているのは、そう思っていても明るい未来は自分には決して訪れないと思うからです。それはなぜかと言うと、過去の栄光にすがっている時点で、おそらくですけど、今の自分の事はあまり好きではありませんよね。もしかしたら今の自分ってものを嫌いなんて事もあるんじゃないでしょうか。で、これは僕が思う事なのですが、今の自分を好きになれていない人の元に栄光の時代ってきっとこないって事です。だって、今の自分が嫌いって事は、今何かをやって努力しようとなんてしてないんじゃないかと思うからです。自分の事を嫌って努力もしなけりゃ、自分にとって自慢出来る未来なんてものがくるはずがないと僕は思います。なので、過去の栄光なんて気にしてばかりいてもしょうがないんです。

自分の事は好きになれなくても、嫌いになるのはやめた方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが、皆さんは、自分の事好きですか?これって結構難しい質問ですよね。ちょっとぐらいは自分の好きな所は...

それよりも、今の自分に自信を持つ事の方が僕は大事だと思っています。だって、大抵の場合は自分に自信があれば、自分の事を好きでいられる事が多いと思うからです。これは、自分が好きだから自信があるのか、自信があるから自分の事を好きになるかはわからないですが、自分の自信と自分の事を好きは結構なつながりはあるとは思っています。なので、未来の自分を好きになる為に、自分に対して自信を持つといいと思います。そこに根拠なんかなくてもいいから自分を信じる様にしてみて下さい。そうすれば、きっと未来の自分の事も好きになれるでしょうし、それが未来の栄光ってものを自分にもたらしてくれるんじゃないかと僕は思っています。

自信を持つのに根拠はいらないどーも、ゆーすけです。 皆さんは「自分に自信がありますか?」って聞かれたらどう答えますか?おそらく多くの人は「自分に自信はない」っ...

まとめ

いかがだったでしょうか?人は過去にとても良かった時期があると、その時代に戻りたいと思ってその事ばかりを考えてしまったりする事もあるんじゃないかと思います。そう言う時代があったと言う事はとても素晴らしい事なので、大切にするのは決して悪い事ではないですが、その過去の栄光にずーっとすがり続けるのはどうなのかな?って言う風には思います

出来る限り人に自慢をするのはやめた方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自慢出来る(もしくは誇れる)能力とか、自慢出来る過去とかって持っていますか?まぁ中には...

そんな事をしてもその時代に戻れる訳ではないですし、もしその頃の様に戻れたとしても、今の時代に同じ様に成功出来るとも限らないからです。それよりも、自分の1番いい時期はこれから訪れるんだと思って生きていった方が僕はいいんじゃないかと思います。その為に必要な事は、例え根拠はなくても今の自分に自信を持つ事です。過去が未来の自分を決定づける訳ではないんです。今の自分がこれからの自分を作っていくんです。なので、過去の栄光なんかにすがり続けて今の自分を嫌いになるより、今の自分を好きになれる様に努めていった方が僕はきっと明るい未来がやってくるんじゃないかと思っています

一寸先は光と思って生きるといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、未来の事を考えて不安になるなんて事ないですか?先の事って全く予想がつかないので、なんか...

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク