生き方

反省はしても、し過ぎない方がいい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

突然ですが皆さんは、何かで失敗した時には反省ってしますか?まぁこれはもしかしたら人によるのかもしれませんが、大抵の人は反省して次に同じ失敗を繰り返さない様にしようと思ったりするんじゃないかと思います。これに関しては完全に賛成です。失敗は失敗のまま終わらせてはいけないとは思います

反省はしても、後悔なんかしない方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、過去に犯してしまった過ちが頭から離れなくて苦しいなんて経験をした事はないですか?その過...

でもね、時々見かけるんですけど、たった1つの失敗についていつまでもいつまでも反省している人って言うのがいるんです。僕はこれに関してはちょっとどうかな?って思うんです。だって、そんな事をしても何かが前に進む事ってあんまりないと思うからなんです。じゃあどうしたらいいかって言うと、僕は、反省するのは大事だけど、反省はし過ぎない方がいいんじゃないかと思っています。やっぱりね、何事に関しても、頭の中で考え過ぎては意味はないんじゃないかと思います。反省をして、次にはどうやってその失敗をしない様にしようかって事が決まったのなら、もう次に進んでいくって事の方が、僕は、反省し過ぎる事よりも大事なんじゃないかと思っています。

失敗は恐れない方がいいどーも、ゆーすけです。 皆さんは失敗に対してどんなイメージを持っていますか? 失敗って成功の反対だから、なんとなくネガティブ...

ここでは、なぜ僕がその様に考えているかについて簡単に解説してみたいと思います。

反省は物事のネガティブな面に目がいきがちになる

まずなぜ最初に反省はし過ぎない方がいいかって言うと、結局反省って物事のネガティブな面を見ている事になるからなんです。それの何がいけないの?って思うかもしれません。だって、失敗の反省をするのなら、そのネガティブな部分から逃げる事は出来ないですもんね。てか、逆にネガティブな面を見なければそれは反省とは言えないですよね。まぁ確かにそうなんです。反省をしないで、上手くいったポジティブな面ばかりを見ていても成長にはもしかしたらつながらないかもしれません。なので、上手くいかなかった部分を見つめ直す事は大切です。でも、そればかりを続けているとどうなりますか?なんとなく気分が滅入ってきませんか?まぁ例えば、これが自分自身で反省しているのなら、そこまで気にならないのかもしれませんが、もし誰かに強制的に反省会みたいなものを開かれ続けたと考えてみたらどうでしょう?もう想像するだけで嫌になってしまうんじゃないでしょうか?

不平不満ばかりの人生はやめた方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、何か自分の思い通りにならない事があったりすると、文句を言いたくなったりしませんか?これ...

僕だったら、その場から逃げ出したくなると思います。だって、反省会ってダメ出しばっかり食らって何1つ楽しい事がないと思うからです。まぁぶっちゃけて自分で反省するのも実はこれと同じ事が心の中では起きているんです。もしかしたら、自分ではそこまで感じていなかったかもしませんが、実際にはそうなんです。反省ばかりをしていたら気分がどうやっても盛り上がってこないのは、おそらくこう言ったからくりからなんです。要は、反省し続けている状態ってのは、自分にダメ出しをずっとしているの同じだって事は理解しておいて下さい。これまでは、なんとなく反省をし続けた方が今後の自分の為になると思っていたかもしれませんが、これを読んだ皆さんには、もしかしたらちょっと違うのかも?って思って頂けたんじゃないかと思います(てか、そう信じたい(笑))。そう言う意味からも、僕は反省はした方がいいとは思いますが、反省をし過ぎるのはやめた方がいいんじゃないかと思っているんです。

ダメ出しばっかりしてくる人からは出来るだけ離れた方がいいどーも、ゆーすけです。 皆さんの周りには、事あるごとにダメ出ししてくる人っていませんか?時々ダメな部分を指摘されるぐらいならありが...

1回反省したら、あの時はあれが最善だったと開き直る

そんな感じで反省をし過ぎない方がいいとわかったとしても、それでもやっぱり反省し続けたくなった時にはどうしたらいいのでしょう?それに関して僕が思うのは、1回反省したらもうその後は、あの時があれが最善だったと開き直るって事なんじゃないかと思います。だって、誰だって何かをやっている時には失敗をしようと思ってやっている訳ではないですよね。その時はその時の自分の中の最善を尽くして努力をしていた訳ですよね。でもね、多くの人は、失敗するとこの部分が抜け落ちてしまうんじゃないかと思うんです。あたかも全力を出してなかったから失敗してしまったかの様に考えてしまうんじゃないかと思うんです。だから、必要以上に反省をし過ぎてしまうんじゃないかと思うんです。

成功したいならその時の最善を尽くす様にしてみるといいどーも、ゆーすけです。 皆さんは、もし誰かに「成功するのと失敗するのとどちらがいい?」って聞かれたらどう答えますか?おそらく相当な...

でも実際はその時にはその時の自分の最善を尽くしていた訳ですよね。だから、おそらく他に何をやっていたってその時は失敗する運命だった訳なんです。だって、それ以上出来ない事をやっても失敗しているんですから。失敗から逃れようがないですよね。と言う事はですよ、その失敗にそこまで落ち込む事でもないんじゃないかと僕は思うんです。なので、僕はその失敗に関しては、起こるべくして起きたと開き直ってしまってもいいんじゃないかと思うんです。確かに反省は必要です。でも、そう言う風に考える事が出来れば、必要以上に反省し続ける事もなくなっていくんじゃないかと僕は思います。てか、反省した所でどうしようもなかったりするんです。

人生が辛い時には、時に開き直ってみるといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、何もかも上手くいかなくて、もう自分の人生はお先真っ暗だ、なんて思う事ってないですか?正...

スポンサーリンク

失敗は次に活かしていけばいい

じゃあそこまで反省しなくていいとして、失敗に関してどのように対応していくのがいいのでしょう?それは、その失敗を次に活かしていけばいいだけなんじゃないかと思います。言い換えるなら、反省と言う後ろ向きな考察ばかりして動けなくなる様な状況は避けて、前向きに行動を起こしていった方がいいって感じです。僕はそうする為の反省なら1回、2回はありだと思っています。でもそうじゃなくて反省する事が目的になっている反省だったらしないほうがいいんじゃないかと思うんですそれが僕が先ほどから言っている反省はし過ぎない方がいいって事なんです

まずは今いる場所で精一杯生きた方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、もし今より良い環境にいたらもっと成果を出せるのにな?って思ったりする事ってないですか?...

その手の反省は確実に自分を責める事になってしまうと思うんです。失敗したと言う時点で僕は十分罰みたいなものは受けたんじゃないでしょうか。で、反省し続けると言う行為でさらに自分を追い込む必要はないんじゃないかと僕は思います。なんか、その方がストイックの様な感じがするかもしれません。でも、そんな風に自分を責めても次から失敗しなくなるなんて保証はどこにもないんです。で、これは上にもちょっと書いた様に、そんな風に自分に責められたりしたら、確実に行動が出来なくなりますそして、もし行動が出来なくなってしまったとしたら、その失敗を改善する為に挑戦する事も出来なくなってしまうと思うんです。だから、やっぱり反省はし過ぎない方がいいんじゃないかと僕は思っています。

どんなに自信がなくても自分を責めるのはやめた方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、「なんでこんな事も出来ないんだ」とかって感じで自分を責めちゃったりしませんか?まぁ確か...

まとめ

いかがだったでしょうか?誰だって必ずどこかで失敗はします。多くの人は失敗が悪い事の様に感じてしまって、出来るだけ失敗を避けようとするんじゃないかと思います。確かに失敗は少ないに越した事はないのかもしれませんが、失敗から学ぶ事も多くあるので、一概に失敗しない事がいい事なのかってのは言えないんじゃないかと僕は思っています。まぁ大事な事はその失敗を失敗で終わらせないって事なんじゃないかと思います。

1回失敗したらまた1つ成功に近づいたと思うといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、失敗するのって好きですか?これは愚問ですね。そんなもの好きな人なんかいませんよね。誰だ...

その為にはその失敗に対して反省をするって事はある程度必要だと思います。でも、僕は反省し続けるってのはどうなのかと思うんです。じゃないと反省ばかりでは、確実に気が滅入ってしまうと思うからです。反省し続けない為には、あの時はあれが最善だったと開き直って失敗した事は認めて、その失敗を次につなげてい様にしていけばいいんじゃないかと思います。そんなにずーっと反省しなきゃいけないほど失敗って悪いものではないんです

失敗はどんなものでも糧にしてしまえばいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、失敗するのは好きですか?まぁ基本的にそんな人はいないんじゃないかと思います(まぁ中には...

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク