生き方

辛い時ほど一歩を踏み出してみる

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

突然ですが皆さんは、自分に辛い事が起きた時にはもう何もしたくなくて、その場にとどまってしまおうなんて思ってしまったりしません?こんな時は何もする気が起きないし、何もしないでその場から逃げ出したくなっちゃいますよね。その気持ちはとてもよくわかります。確かに、本当に辛い時の真っ只中にいる時には、無理して何かをするのではなく、その場にとどまってその辛さにどっぷり浸るって言う事も必要な事はあります。でも、僕は少し気持ちが落ち着いてきた時には、どんなに辛くてもそこから出ていかなくちゃいけないと思っていますじゃないとその辛さから永遠に離れる事が出来なくなってしまうと思うからです

落ち込んでもいいけど、そこにとどまり続けない方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、どっぷり落ち込んじゃう事ってありますか?まぁこんな質問をしといてなんですが、誰だって落...

でもだからと言って、いきなり遠くまでいけってのも無理があるのもわかります。だってこれまで相当辛かったんですもん。まだそこまでの準備なんか出来てないと思います。なので、僕は辛い時ってのは、まずは一歩を踏み出してみようって思う事が大事なんじゃないかと思います。こう言う事を言うと、辛いんだから絶対に一歩なんて踏み出せないって方もいらっしゃるかもしれません。でも、いくら辛くてもやっぱりそこからは抜け出さなきゃいけないんじゃないかと思います。なので、どんなに小さくてもいいからまずは一歩を踏み出してみる事です。たぶんそれが辛さを自分から取り除いてくれるきっかけになると僕は思います

悲しみを長く引きずらない為に大切な事どーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、悲しい出来事があったら結構長く引きずってしまう方ですか?まぁこの質問に答えられていると...

ここでは、なぜ僕がその様に考えているかについて簡単に解説してみたいと思います。

結局行動する事でしか問題は解決する事は出来ない

まずではなぜ僕が、どんなに辛くても一歩を踏み出した方がいいかって思っているかと言うと、結局なんだかんだ言って行動をする事でしか自分が抱えている問題を解決する事は出来ないからなんです。だってそうですよね。どれだけその辛い気持ちがどこかにいって欲しいと心の中で思っていたとしても、それが自然に自分の中からいなくなってくれる事なんて絶対にないですよね。てか、皆さんは、人が辛いと思っている時って、何が1番辛いのかってわかりますか?それは、その辛いと思っている事をずーっと考えているって事なんです。それが頭の中をグルグルと回っているから辛くなっていく訳なんです。だって、辛い事を考えてもないのに辛くなる人なんていませんよね。

困って相談してきたからってその場しのぎの解決策なんて渡さない方がいいどーも、ゆーすけです。 皆さんは困っている人が相談しにきたら、その相談に対してどう対処をしますか?一緒に考えてあげますか?その相談...

じゃあどうしたら、その辛い事を考えない様に出来るかって言ったら、辛くない事を考えなくて済む様に他の何かを考えるって事なんじゃないかと思います。だって、人間は基本二つの事を同時に考えるって出来ない様に出来ていると思うので、まぁ間違って他の辛い事を考えちゃったりしない限りは、何か違う事(出来れば楽しい事)でも考えていれば、必然的に今抱えている辛い事は考えなくて済むんじゃないかと思うんです。で、何か他の事を考える時に有効なのが、何かしらの行動を起こすって事です。だって、やっぱり何もせず他の事を考えていても、思考は結局その辛い事に戻っていってしまうんじゃないかと思うからです。だって、何かしら動いていれば、その事を考えざるを得なくなりますもんね。で、僕はその何かに没頭するといいとも思っています。これは僕の持論なのですが、辛い事を忘れたい時には何かに没頭するんです。そうすれば、その没頭している瞬間は、必ずその辛い事を忘れる事が出来るんです。だから、辛い時には、まずは何かを始めてみると言う一歩を踏み出すって事が大事なんじゃないかと僕は思っています。

没頭できるものは持っていた方がいいどーも、ゆーすけです。 今でこそこんな風にのほほんとブログを書いたりしていますが、一時期本当に辛い事がありました。このまま消えて無...

一歩は出来るだけ小さくする

そして、これは特に辛い時だけに限った事ではないのですが、どんな時でも踏み出す最初の一歩ってのが1番難しいんですこの最初の一歩さえ出す事が出来てしまえば、大抵の場合次の一歩、その次の一歩ってものは流れで簡単に出す事は可能になるんです。でも、多くの場合はこの最初の一歩がなかなか踏み出せません。それが特に自分が辛い時なら、なおさらなんじゃないかと思います。だって、一歩を踏み出して外に出たら、もっと辛い事が待ち受けているかもしれないって考えてしまうからだと思います。でもね、こればっかりは踏み出してみるまでわかりません。でも、1つだけ確実に言える事は、踏み出さない限りはいつまでも辛いままだって事です。上でもちょっと書きましたが、その場にとどまったままの状態で「辛さよ消えてくれ」って思った所で消えてくれる事はないからなんです。

成長したかったら、コンフォートゾーンからは常に少しだけ出る様にするといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、何かを初めてやる時の事って思い出せますか?ワクワクするけど、結構な緊張感に包まれたりす...

じゃあ結局はどの様にしたら最初の一歩って踏み出しやすくなるのでしょう。これに関して僕が思うのは、その一歩を出来る限り小さくするって事なんじゃないかと思います。もうね、一歩が無理なら半歩、もうそれでも無理なら1ミリとかでもいいと思うんです。だって、上にも書きましたが、そこさえ出てしまえば、後はなんとかなるもんだったりするんです。だから、もう他の人に何を言われようと気にする事なく、「えっ?こんな小さくていいの?」ってぐらいでいいので最初の一歩を思い切って踏み出す様にしてみて下さい。これが本当に自分の辛さを取り除いてくれるきっかけになると僕は思っています

最初の一歩は出来るだけ小さくするといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、何か新しい事を始めようと思った時って簡単に始められますか?おそらくそんな事ないですよね...

スポンサーリンク

後戻りしちゃっても気にしない

で、例え一歩を踏み出す事が出来たとしても、そこで全てが終わりって訳でもない事は理解しておいて下さい。やっぱりここまで辛かったんです。ほんのちょっと踏み出せたからってそう簡単に辛い所から抜け出せるって事はないんじゃないかと思います。だから、ここまで出来たのならあまり焦らない事です。一歩を踏み出す勇気を持てたって事は、そこから抜けでる事がほぼ可能な所まではきているんです。まずはそこをきちんと認めてあげて下さい。

人生は焦って生きてもしょうがないどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、早く成果を出したいなぁなんて思う事ってないですか?まぁ誰だってなかなか結果が出せないよ...

そして、必要ならまたちょっと後戻りしちゃったとしても気にしないのです辛い所から出ていくには時間がかかります戻ったり、立ち止まったりしながらゆっくり自分のペースでそこから抜け出していけばいいんじゃないかと思います。もうほんとに後少しなんです。でも、そこで無理に自分を追い込んだりするとまた逆戻りしてしまう可能性もあるんです。でも、大丈夫です。勇気を出して一歩を踏み出す事が出来たのなら、必ずその辛い所からは抜け出す事は出来ると自分を信じる様にしてみて下さい。後は、時間が解決してくれるんじゃないかと僕は思っています。

自分のペースは可能な限り守った方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、マイペースって言う言葉を聞いてどんな事を思い浮かべますか?なんか他人と協調性がなくて自...

まとめ

いかがだったでしょうか?辛い時って、もう何もかも嫌になって全てを投げ出してしまいたくなったりするんじゃないかと思います。その気持ちはとてもよくわかりますが、そのままその場に止まっていても辛い事がなくなるなんて事は絶対にないんです。なので、本当に辛くてしょうがない時期ってのを超える事が出来たら、どんなに辛くても僕はなんとかして一歩を踏み出してみるといいんじゃないかと思います

辛い過去を忘れる為のコツどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、辛くて辛くて忘れたいけど忘れられない過去ってないですか?誰にでもそんな感じの黒歴史みた...

そうやって何かしらの行動を起こせば、必ず辛い所から抜け出すきっかけが生まれます。確かに、その一歩を踏み出すのはとても怖いです。でも、出来る限りその一歩を小さくして、思い切って踏み出す様にしてみて下さい。でも一歩を踏み出せたからと言って焦る必要は全くないです。もし後戻りしたり、その場にとどまる時間が必要だったりしたらそれはそれでゆっくり時間を費やす様にして下さい。自分のペースで辛い所から抜け出していけばいいんじゃないかと思います。でも、大丈夫です。一歩を踏み出せたのなら、幸せになるのはもう少しです。だって、「辛い」に横棒を一本足したら「幸せ」になるんですから(笑)

「幸せ」は自分の感じ方次第で決まるどーも、ゆーすけです。 皆さんは「幸せ」になりたいですか?そりゃあ、もちろん「幸せじゃない」より、「幸せ」な方がいいですよね。僕も...

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク