生き方

自分は自分の人生の主人公だと思って生きるといい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

突然ですが皆さんは、人の人生を生きないで自分の人生を生きた方がいい、なんて聞いた事がないですか?これってもうどこにもツッコミどころがないぐらい正しい考え方ですよね。そして、出来れば誰だってこんな風に生きていきたいんじゃないかと思います。でも、なんとなく人の人生を生きないで自分の人生を生きるってわかるようで、どう言う感じの生き方なのかってはっきりしなかったりするんじゃないでしょうか。

他人を人生を背負っているなんて思わなくていいどーも、ゆーすけです。 皆さんは、「リーダーになるには人の人生を背負う覚悟が必要だ」なんて聞いた事ないですか?まぁこれって、「リー...

これは僕なりの解釈なのですが、人の人生を生きないで、自分の人生を生きるってのは、自分は自分の人生の中の主人公だと思って生きていくって事なんじゃないかと思うんです。まぁでも、こうやって言うと、自分が自分の人生の主役って当たり前の事ですよね。でも、多くの人がそう言う風に生きてないと思うんです。自分の人生なのに脇役を演じようとしたり、人の人生の主役を演じようとしたりしているんじゃないかと思うんです。僕はこう言う生き方ってなんかもったいないなと思うんです。やっぱりせっかくこの世に生まれてきたのだから、主役として自分の人生を自分で牽引して作り上げていくのがいいんじゃないかと思うんです

世間一般に言われている幸せが本当に幸せとは限らないどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分なりの幸せの形みたいなものを持っていますか?もしかしたら、はっきりとして明確なもの...

ここでは、なぜ僕がその様に考えているかについて簡単に解説してみたいと思います。

人の人生を生きるって事は自分の人生の主役の座を他人に譲ってしまっているって事になる

まず、僕は人の人生を生きるって事は、自分が自分の人生の主役の座から降りてしまうって事になるんじゃないかと思っています。まぁでもそれの何がいけないの?って思う方もいるかもしません。自分は主役なんか張らずに脇役でいいんだって言う方もいらっしゃるかもしれません。でもね、やっぱりあなたの物語の主役はあなたでいるべきなんです。だって、生まれた時から、この物語にずーっと出演しているのはあなただけですし、最後まで出演するのもあなただけなんです。なので、あなたが主人公を演じていない限りは、主人公をコロコロ変えていかなきゃならなくなるんです。まぁ確かに実際のドラマや映画でも主人公が変わるなんて事はあるので、それもありなのかもしれません。でも、それは非常に稀なケースなんじゃないかと僕は思うんです。なので、どんなに自分に自信がなかったり、自分の事が好きになれなかったとしても、主人公の座を他人に委ねるのはあまりいい事ではないんじゃないかと僕は思うんです。

どんなに自分に自信がなくても自虐なんかしない方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分に自信がありますか?こんな事を聞いておいてなんなのですが、おそらくそんな人はあまり...

そして、もう1つ人に自分の人生の主役を渡さない方がいい理由としては、他人も他人の人生では主役を演じている訳なんです。まぁ時には同じ時期に何個も主役を演じる俳優さんもいるかもしれません。でも、人はそんなに何個も同時に主役を演じるなんて基本的には出来ないんじゃないかと思います。そんな事をしていると、どの物語もどっちつかずになって、物語の質が下がってしまう可能性があると思います。だから、そう言う意味からも、人はそれぞれ自分の物語の主役を演じていくってのが僕は自然な事だと思いますし、そうしていくべきなんじゃないかと思っています。なので、どんな理由があろうとも、自分で責任を持って自分の人生の主役を演じていってみて下さい。その物語を面白いものにしなくちゃとか、そんなプレッシャーを感じたりする必要はないです(笑)。でも、自分で自分なりに楽しめる人生に作り上げていく努力はしてみるといいと思います。だから、その為にも自分が主役であるべきなんです。だって、基本的に誰だって他人の人生を最優先にして、自分の人生を後回しにしようとは思わなと思うからです

「人の幸せ」ばかりを願わない方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、人の幸せって願ったりしますか?誰だって少なからず大事な人や好きな人には幸せでいて欲しい...

他人の人生の主役を演じようとしない

で、そんな風にどんな状況であっても自分で自分の人生の主役を演じた方がいいって事はちょっとはわかって頂けたんじゃないかと思います(てか、そう信じたい(笑))。ここでもう1つ注意して欲しいのは、他人の人生の主役を演じようとしないって事です時に人は、相手の事を思い過ぎるが故に、人の人生を乗っ取ろうとしてしまう事があるんです。まぁこの場合は、悪気がなかったりするから厄介だったりするんです。これは、どう言う場面に当てはまる事が多いかって言うと、親が子供に対してとか、恋人がその相手に対してとかってのがわかりやすいかもしれません。

「これをやったらあの人が喜びそうだな」と思って生きない方がいいどーも、ゆーすけです。 皆さんは、誰かが喜んでいるのを見るのが好きですか?恐らくほとんどの人が、誰かが悲しんでいる姿を見るよりは、...

例えば、親が子供に失敗させない様にと、ずーっと側にいて監視して、彼らの失敗を未然に防いじゃうなんて感じが、この他人の人生の主役を演じてしまう事につながるんじゃないかと思います。だって、失敗だって人生の物語には必要なスパイスだったりするんです。でも、それを取り上げて、自分が思う安全は人生を子供に与えようとするって、もうその子供の人生の乗っ取りでしかないと僕は思うんです。で、もうこんな感じになってしまった時って、その親が子供も人生の主役を演じてしまっているのと同じなんじゃないかと僕は思うんです。

人が失敗するチャンスは奪わない方がいいどーも、ゆーすけです。 10歳と8歳の子供を持つとーちゃんです。ちなみに学生を指導するような仕事をしています。人を指導する時と子育...

なので、もし本当に相手の事を大事に思っているのなら、その人の人生の主役の座を奪ってその人の人生の物語を自分色の染め様とするのではなく、その人が自分の人生を主役として自分の力で生きていける様に側にいて支えてあげるって事が大切なんじゃないかと思います。ここでもやっぱり思うのですが、人の人生の主役なんか演じようとせず、自分の人生の主役を全うする事にもっと力を入れた方が僕はいいんじゃないかと思っています。

自分がどうしたいのかは自分にしかわからないどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分がどうしたいのかってわかっていますか?ちょっと抽象的な質問ですが、どんな小さな事で...

スポンサーリンク

自分の人生の主人公だからって自分勝手に振舞っていいって訳じゃない

そして、もう1つ忘れないでいて欲しいのは、例え自分の人生の主役を演じていたとしても、自分勝手に振舞ってもいいって事を言っている訳ではないって事です確かにあなたの物語の中での中心はあなたですでもだからと言って、世の中があなたを中心に回っているって訳ではないって事なんです。世界中にいる人たちそれぞれが、自分の物語の中心にいるのです。そして、みんながみんな自分の物語の中では主役なんです。だからと言う訳じゃないですが、あなたは自分の物語以外では脇役なんです。だから、主役の事は大事に扱うといいんじゃないかと僕は思います。主役の事をちゃんと丁寧に扱えば名脇役になる事が出来るんじゃないかと僕は思います。

どんな時でも人の事は丁寧に扱うといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが、皆さんが人と付き合う上で大切にしている事ってなんですか?これってなかなか難しい質問ですよね。 ...

まぁ確かに、物語には悪役ってのもストーリーを面白くする為には必要かもしれません。でも、そんなものは悪役専門の人に任せておけばいいんです。あなたがわざわざ他人の物語の悪役を演じる必要はないんです。なので、出来るだけ人の事を雑に扱うのは避けた方がいいです。そうしていれば、きっと他の人も自分の物語では、脇役として素晴らしい演技をし返してくれるはずです(笑)。

息を吐く様に平気で嘘をつく人には気をつけろ!どーも、ゆーすけです。 突然ですが、皆さんの周りには、嘘ばっかりついてくる人っていませんか?多くの場合、そう言う人の話って、「これ...

まとめ

いかがだったでしょうか?人の人生を生きずに自分の人生を生きるって聞くと、人の言いなりにならず自分の好きな様に生きる事って感じの事をイメージするかもしれません。でも、こんな感じの生き方ってなんとなく自分勝手に生きてる感じでいいイメージじゃないですよね。そこで僕がオススメするのが、自分は自分の人生の主人公だと思って生きるって感じにイメージするって事です

常に困っている人は、エナジーバンパイアだから気をつけろどーも、ゆーすけです。 突然ですが、皆さんの周りには、常に困ってる人っていませんか?周りから見たらそこまで困ってそうに見えないのに...

こう言う風に思う事が出来れば、人に自分の人生の物語を委ねる事なく、自分の人生を自分で牽引して良いものにしていこうとする事が出来るんじゃないかと思います。そして、もう1つ大事な事は、人に自分の人生の主役の座を乗っ取らせないのと同時に、人の人生の主役の座を乗っ取ろうとしないって事です。そんな事をしている余裕があるなら、もっと自分の人生に集中した方がいいんじゃないかと思います。こんな感じの事が、僕的には、人の人生を生きずに自分の人生を生きるって事んなじゃないかと思っています。

柔軟でしなやかに生きる為のコツどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、強い人間ってものに憧れませんか?そりゃあ、誰たって弱い人間より強い人間でありたいと思い...

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク