生き方

気持ちを消耗させない為に出来る事

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

突然ですが皆さんは、なんだかよくわからないけど、気持ちがへとへとになっちゃうなんて事ないですか?これってとても辛いですよね。体が疲れるだけなら、休息をすればなんとか回復する事は出来ますが、気持ちがへとへとになってしまったら、その原因がなくならない限り、回復する事が出来ませんもんね。で、僕はこんな風に気持ちがへとへとに消耗しちゃってる時って、おそらく自分らしく生きれてない時なんじゃないかと思います。いろんな理由があって本当の自分を押し殺していたり、自分を偽っていたりする時に、自分が苦しくなってへとへとになってしまうんじゃないかと思います

もう自分を偽って生きるのはやめた方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが、皆さんは、自分らしい人生を生きていますか? もしそうだとしたら、おめでとうございます!そ...

誰にだってこんな経験はした事はあると思います。そして、こう言う事が起こるのが短期間であるのなら、そこまでは心配ないかと思います。だって、短期間って事は、辛いは辛いけどその問題は解決してるって訳なんですから。そして、そう言うものをこれからは避けていけばいいって戒めにもなるので、ある程度気持ちが消耗する事も時にはあってもいいのかもしれません(まぁなきゃないに越した事はないとは思いますが(笑))。

辛い事は笑い飛ばしてしまうといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、辛い出来事が起きてしまった時にはどの様にしてその状況を切り抜ける様にしていますか?やり...

でも、こう言うものが長く続いていくのは心にも体にも良くないと思います。自分の気持ちが消耗し続けるといずれ自分が壊れます。もし気持ちがへとへとになる状況が長く続く様ならその場からは離れた方がいいのかもしれません。まぁかと言って、そこまで消耗するまで待つ必要もないんじゃないかとも僕は思うんです。僕は、これまでの自分の経験からなんとなく、気持ちが消耗しない為に気をつけていた方がいいんじゃないかな?って思う事がいくつかあるんです

あの人はメンタルが強いからって何をしてもいい訳じゃないどーも、ゆーすけです。 皆さんの周りには、メンタルが強い人っていませんか?何を言ってもがっちり受け止めて、いつも笑っている人ってい...

ここでは、その僕なりに思う「気持ちを消耗させない為にできる事」について簡単に解説してみたいと思います。

消耗しない為には自分目線で物を見る

まず最初に気持ちが消耗してしまう理由としては、上にも書いた様に、自分を偽って自分らしく生きれてないって事があるんじゃないかと思います。それって結局どう言う事かって言うと、僕は、人からの目線で物を見ているからなんじゃないかと思います。人にどう思われるかが気になってしょうがないから、自分らしくいる事が出来なくて消耗してしまうんだと思います。だって、常に自分以外の人間を演じてるって事ですよね。それって、疲れちゃうと思いませんか?たぶんそんな事してたら、僕だったら自分1人になって、その鎧を脱いだ途端にドッと疲れが出てしまうんじゃないかと思います。

他人の目なんか気にしないほうがいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが、人の目って意外と気になりませんか?なんかいろいろ挑戦してみたいのに、「こんなことしたらバカにさ...

これは、ただ自分を演じてるだけじゃなくて、人に嫌われちゃったらどうしようとか、あの人に気に入られる為にはどうしようとかって考えるって事も含まれると思います。まぁこう言う風に考えているって時点で本来の自分を隠しているから、偽物の自分を演じてるって事に結局はなるのかもしれません。だから、そう言う風に考える人って、最終的には自分が自分じゃない人でいる事が辛くなってしまったりしてへとへとになってしまったりするんじゃないかと僕は思っているんです

「嫌われちゃったらどうしよう」なんて思いながら生きるのはやめた方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですか皆さんは、人に嫌われたいと思いますか?もうこれって愚問ですよね(笑)。人に嫌われたいと思う人なん...

じゃあ気持ちが消耗しない為にはどうしていけばいいのでしょうか?それは、自分の目線で物を見ていくって事なんじゃないかと思います。それは、例え誰かに嫌われようが、怒られようが、自分のやりたい事を自分で選択して、自分の思う様に生きるって事なんじゃないかと僕は思います。これは自分勝手に生きろって事を言いたいのではないって事は理解しておいて下さい。決して他人との関係性を無視してまで自分をおしとおせって事でもないんです。ただ、自分が自分らしく生きる選択をした方がいいよって感じなんです。そんな風に自分が自分らしくいられれば、その方が絶対に心地いいはずですし、消耗する事は極力少なくなっていくんじゃないかと思います。

嫌われることを恐れない方がいいどーも、ゆーすけです。 なぜだかわからないけど人から嫌われることってありませんか?特に何かした訳でもないはずなのに嫌われることって...

消耗しない為には「こうじゃなきゃいけない」は捨てる

そして、次に気持ちが消耗してしまう時って言うのは、自分が「こうじゃなきゃいけない」って事にとらわれている時なんじゃないかと思います。これって一見真面目で愚直な感じがして何も悪くない様に見えるかもしれません。でもこれってちょっと柔軟性がなくて、自分が思う「こうじゃなきゃいけない」から外れてしまうって事に耐えられなくなってしまったりもするんです。まぁこうじゃなきゃいけないと思っている事が、何の問題もなく進んでいる間は特に大きな問題にはならないのかもしれません。でも、物事なんて自分が思う様に進まない事の方が多いんです。で、自分が思った様にならない事が起こってしまったら、それはそれでイライラして消耗してしまったりするんじゃないかと思います

人生は思う様にいかないもんだと思って生きてみるといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分の思い通りの人生を生きていますか?はあっ?何言ってんの?そんなことある訳ないじゃん...

そして、その手の人は、その自分の思った通りにならない事を自分の思った通りに進めようとしてさらに消耗してしまう事になってしまうんじゃないかと思います。では、そうならない為にはどうしたらいいかと言うと、「こうじゃなきゃいけない」って言う考え方を手放していくって言う事が、僕は大事なんじゃないかと思います。そうではなくて、例え自分が思った様に物事が進まなくても、「こんな感じもありかな?」って思える様にしていくって事がいいんじゃないかと思います

人生は「それもありかな?」と思って生きてみるといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、物事が自分の思い通りにならない時ってどんな気持ちになりますか?おそらく「なんで上手くい...

時にそんな風に流れに乗ってしまった方が物事は上手く流れていくなんて事もあるんです。物事が思った様に進まない様な時は、そちらの方向に進んだらいけないってサインなんじゃないかと思ってみるって事もありなんじゃないかと思います。意外と人生なんて何とかなるものなんです。だから、「こうあるべき」とか、「こうじゃなきゃいけない」とかギチギチに考えるのはやめて、もう少し柔軟でしなやかに生きていくって事が僕は消耗しない為には必要なんじゃないかと思っています

人生はなるようにしかならないけど、意外となんとかなるどーも、ゆーすけです。 皆さんはこれまで生きてきて、自分の人生は思った通りでしたか?おそらくなんですが、ほとんどの人は、思い通りの...
柔軟でしなやかに生きる為のコツどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、強い人間ってものに憧れませんか?そりゃあ、誰たって弱い人間より強い人間でありたいと思い...

スポンサーリンク

消耗しない為には極端な事を考えるのはやめる

そして、もう1つ自分の気持ちを消耗させてしまう事の1つに、極端な事を心配してしまうってのがあるんじゃないかと思います。これに関しては、あーなったらどうしようとか、こーなったらどうしようとか考えて最悪の事態に備えておきたいって気持ちになってしまうのはよくわかります。でも、これこそ本当に無駄に心配しているだけだったりするんです。それはなぜかと言うと、これはもしかしたら聞いた事があるかもしれませんが、心配事の9割ぐらいは実際には起こる事はないからなんです。これは僕の経験から言ってもほぼ間違いないんじゃないかと思っています。

極端な心配ばかりをしない方がいいどーも、ゆーすけです。 皆さんは、時々「あーなったらどうしよう」とか「こーなったらどうしよう」とか、おそらく起こる確率は限りなく低...

その渦中にいる時は、その極端なとんでもない自分の妄想が現実に起きてしまいそうな気になってしまうのだと思うのですが、本当にそんな事は一切起きる事はなくていずれそんな極端な心配事の事なんて忘れてしまうなんて感じなんじゃないかと思います。でも、そんな感じで心配事を忘れられるから安心かって言うとそんな事はなく、1つの心配事を忘れる事が出来てもまた違う極端な事を心配してしまうって感じで、後から後から新しい心配事が生まれてきてしまうから消耗してしまうんじゃないでしょうか

明日の事は明日考える様にするといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、将来の事が不安になったりしませんか?誰だって少なからずは未来の事に心配はあるとは思いま...

そんな時には、ちょっと冷静になってみて、今心配している事が本当に心配する必要があるのかどうかをよーく考えてみる様にしてみて下さい。大抵の場合は、冷静になってさえいれば、そんな事起きる訳ないと思えるんじゃないでしょうか。でも、そんな風に言われても、実際に起きちゃったらどうするの?って疑問もあるかもしれません。確かにどんな極端な事であっても、絶対に起きないとは言い切れませんよね。そんな時は、起きちゃってから対応すればいいんじゃないかと僕は思いますで、大体は起きてからじゃないと対応できなかったりする場合が多いと思いますし、起きてからでも十分対応出来るなんて事が多いんじゃないかと思います。だから、極端な事が頭に浮かんでしまっても「そんな事ほぼ起こらない」と考える様にして、自分が消耗しない様に注意してみて下さい。

全ての出来事は絶妙なタイミングで起こっていると思って生きるといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、「なんで自分にはこのタイミングでこんな事が起きるんだ?」とか、逆に「なんでこのタイミン...

まとめ

いかがだったでしょうか?誰だって時には気持ちがへとへとになって消耗してしまうなんて事はあるんじゃないかと思います。それが短期間で終わるだけならいいのですが、いつまでたっても消耗するのが続くのはあまりいい事ではないと思います。でも、どうやったら消耗しない様に出来るかってあまりピンとこない事が多いんじゃないかと思います。

そこで僕がこれまでの経験から感じている消耗しない為に出来る事って言うのは、

  1. 他人の目を気にするのはやめて、自分目線で物事を考える
  2. 「こうじゃなきゃいけない」にこだわるのはやめて、流れに身を任せてみる
  3. 極端な心配事をするのをやめて、起きたらその時対応しようと開き直る

って感じです。まぁこれだけが全てではないですが、こんな感じで生きていれば、自分らしく生きる事が出来てへとへとになって消耗するなんて事はなくなっていくんじゃないかと思います。もし良かったら、試してみて下さい。

もう誰かの「いい子」を演じるのはやめた方がいいどーも、ゆーすけです。 皆さんは、小さい時に周りの期待に答えようと頑張った経験はないですか?怒られるのが怖くて周りの人が望む様な行...

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク