生き方

柔軟でしなやかに生きる為のコツ

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

突然ですが皆さんは、強い人間ってものに憧れませんか?そりゃあ、誰たって弱い人間より強い人間でありたいと思いますよね。正直言って僕だって出来る事なら人として強くありたいと思っています。

では、皆さんにとっての人間的な強さってどう言うものですか?もしかしたら筋肉モリモリの力持ちみたいな人を想像しちゃいました(笑)?確かにそう言う人も強いのは強いのですが、僕がここで言いたいのは心の強さの方なんです。どんなに辛く苦しい事が起きてもそれを乗り越えていけるような人が僕は人間的に強いって言うんじゃないかと思います

リジェクトを乗り越えるために知っておいた方が良い4つの事どーも、ゆーすけです。 アメリカの片田舎の大学で研究者をしています。こんな仕事をしているとあらゆる場面でリジェクトを食らいます。そ...

じゃあどの様な感じの人が何が起きても乗り越えていく事が出来るのでしょうか?なんかイメージ的には一本筋が通っていて打たれても打たれてもそれをはじき返しながら前に進んでいく人って感じがあるかもしれません。でもね、僕はそう言う人って確かにある程度の所までは耐え抜くのですが、ある一定の所を超えてしまうとポキっと心が折れてしまったりするんじゃないかと思うんです。そんな感じで辛い状況を耐える事で乗り越えようとする感じの人は一見強そうに見えて、実は弱さを抱えていたりもする様な気もするんです。

あの人はメンタルが強いからって何をしてもいい訳じゃないどーも、ゆーすけです。 皆さんの周りには、メンタルが強い人っていませんか?何を言ってもがっちり受け止めて、いつも笑っている人ってい...

それよりも僕は、辛い事や苦しい事があってもそれを上手く受け流して生きている様な人の事を人間的に強い人って言うんじゃないかと思うんです。もしかしたら周りから見たら飄々としていて、決して強そうには見えないかもしれません。でも、そんな感じの柔軟でしなやかな心を持っている人こそが本当は1番打たれ強いんじゃないかと僕は思っています

ここでは、僕がこれまでの自分の経験から感じている「柔軟でしなやかに生きる為のコツ」について簡単に解説してみたいと思います。

自分の考えを変える事は恐れない

まず最初の心をしなやかにするコツとしては、自分の考えを変える事を恐れないって事が挙げられるんじゃないかと思います。上にもちょっと書きましたが、確かに自分の中に芯が一本通っていた方が強そうに見える事は見えるんです。だってその方が何があっても周りに影響されずにどっしりしている様な感じがするからなんです。でも、その筋が一本通っている感じって、逆に言えば頑固であるとも言えなくもないと思うんです。で、頑固な人ってどんな状況に置かれても頑なに自分を守ろうとします。自分の考え方を変えた方がその状況では上手くいくってわかっていても自分を変えようとはしないのです。

自分が変わっていく事を恐れなくていいどーも、ゆーすけです。 変わるって怖いですよね。変わった方がいいと思っているのに、なんだかんだ変わらなくていいための言い訳を探して...

でもね、辛い事や苦しい事が自分の身に起きている時に自分の考え方にこだわって、こうしなくちゃいけないって頑なでいる人ってどうなると思いますか?おそらくその状況になかなか適応出来なくてさらに辛くなったり、苦しくなったりしてしまうんじゃないかと僕は思うんです。僕はそんな風にこうしなくちゃいけないと思う様な人よりも、こうでもいいし、ああでもいいって感じで、状況に合わせて自分の考えをコロコロと変えていける様な人の方が上手くその場を乗り越えていけるんじゃないかと思います

人生は「それもありかな?」と思って生きてみるといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、物事が自分の思い通りにならない時ってどんな気持ちになりますか?おそらく「なんで上手くい...

で、こんな風に言うと、軸がブレブレじゃないかっておっしゃる方のいらっしゃるかもしれません。確かに自分の人生の行き方みたいな自分の根っこの部分はそんなにコロコロ変わったりはしない方がいいのかもしれません。でも、そうではない枝葉の部分なんて頑固にこだわり続けるよりも、状況に合わせてブレったって僕は別にいいんじゃないかと思っています。人は誰だって変わっていきます。逆に何も変わらない方がちょっと変な感じもします。だからと言う訳じゃないですが、人生を力強く生きていく為には、自分の考えと言うものを頑なに変えずに守り続けると言うよりは、それを状況に合わせて臨機応変に変えていく柔軟性を持つって事が大事なんじゃないかと思います

軸なんかブレても全然いいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、一度決めた軸は絶対にブレてはいけないなんて聞いた事ってないですか?まぁこれはちょっと極...

他人の意見は聞き入れる

そして、これは少し上の話ともつながるかもしれませんが、心をしなやかにする為に次に大切な事は他人の意見は素直に聞き入れるって事だと思います。結構頑固で頑なな人って人の話を聞こうともしないんですよね。だって自分が正しいと思っている訳なんですから。でも、辛くて苦しい状況にいるのにそんな事にこだわっている場合でもないんじゃないかと僕は思うんです。

成功したいなら素直さは忘れない方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、成功するには素直な気持ちが大事って聞いた事ってないですか?これは僕は結構当たっているん...

そう言う時に他人が言ってきてくれてる事って多くの場合がアドバイスみたいなものなんじゃないかと思います。僕はそう言うものって例えどんなものでも一旦は聞き入れてみるって大事な事なんじゃないかと思います。でもだからと言ってそのアドバイスを受け入れるかどうかはまた別の話です。自分にとって全くトンチンカンなアドバイスであればそれを受け入れる必要は全くないと思います。でも、一旦は聞き入れてみてから、それを受け入れるかどうかを決めていけばいいんじゃないかと思うんです

求めてもいないアドバイスは基本的にスルーでいいどーも、ゆーすけです。 皆さんの周りには、こっちが求めてもいないのにアドバイスしてくる人っていませんか?そして、そう言うアドバイス...

僕はこの素直に相手の話を聞き入れてみるって言う行為は心をしなやかにしていく為にはとても大事な事だと思っています。それはなぜかと言うと、自分の中に違う考え方を取り込むと言う事につながるからです。いくら自分1人の力でその辛い状況を乗り越えようとしてもそこには限界があります。でも、他の人の意見を素直に聞く事が出来る人って言うのは上にも書いた様に自分の考えを変えていく事が出来る様な人なんじゃないかと思うんです。だって聞き入れるって事はその聞き入れた他人の意見を受け入れる準備が出来ているって事でもあるんですから。それはなぜかと言うと、一旦聞いてしまって自分の中に取り入れたのに、それを無視するなんて事は普通の人には出来ないんじゃなかと思うからです。

そんな感じなので、自分が柔軟でしなやかな心を手に入れたいと思っているとしたら、他人の意見ってのは、はなから否定するのではなく、一旦は聞き入れてみて、そこから受け入れるかどうかを判断していくって言う事が大事になっていくんじゃないかと僕は思っています。

スポンサーリンク

スケジュールには余白を常にもたせておく

そして、もう1つ柔軟に生きていく為に必要な事は、自分に余裕を持つって事なんじゃないかと思います。その為に簡単に出来る事は、自分の予定をパンパンにしない事なんだと思うんです。言い換えるなら自分のスケジュールには常に余白を残しておくのがいいんじゃないかと思います。これを聞いたら、えっ?そんな事?って思うかもしれません。でも、人生って予定通りに進んでいく事なんってほとんどないんです。その時その時で予想外の出来事がいきなり自分に襲ってきたりする事もあったりするんじゃないかと思うんです。そんな時に自分の予定がパンパンに詰まっていたら、対応する事が出来ずにパニックになってしまうんじゃないかと思うんです。

人生は思う様にいかないもんだと思って生きてみるといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、自分の思い通りの人生を生きていますか?はあっ?何言ってんの?そんなことある訳ないじゃん...

で、そんな風にパニックになって焦った時には物事は大体上手く進んではいかないもんなんです。なので、スケージュールには余裕を持っているといいと僕は思うんです。時間に余裕が出来れば、気持ちにも確実に余裕が出来ますそうしていれば、くの時間を穏やかに過ごす事が出来て、あらゆる予想外のイレギュラーに柔軟に対応していく事が可能になると思うんです。これ本当に大事な事なので、騙されたと思って試しにやってみる事をオススメします。

どんな時でも出来るだけ穏やかでいる為のちょっとしたコツどーも、ゆーすけです。 皆さんは、気がついたらイライラしているなんて事ないですか?ただ普通に生活しているだけでもストレスが溜まって...

まとめ

いかがだったでしょうか?人生の荒波を上手に乗りこなしていく為には、人間的な強さを手に入れるって結構大事な事なんじゃないかと思います。人間的な強さっていろんな事に打たれ強くなるって事だと思います。でもだからと言って打たれてもそれを跳ね返すって言う様な事ではないんじゃないかと僕は思うんです。どちらかと言うと、打たれてもそれを受け流して柔軟でしなやかに対応していくって事なんじゃないかと思うんです

その様な柔軟でしなやかな心を手に入れる為に大事なのは

  1. 自分の考えを変えていく事を恐れない
  2. 他人の意見を素直に聞き入れる
  3. スケジュールには常に余白を残しておく

って事なんじゃないかと思います。こう言う事が出来る様になれば気持ちに余裕が出来てきっと生きやすくなっていくんじゃないかと思います。

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク