生き方

自分を変えたかったら習慣を変えるといい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

突然ですが皆さんは、変わりたいって思った事ってないですか?どんなに自分のことが好きって思っている人だって少しぐらいは変わっていきたいと思っていたりするんじゃないかと思います。

でも、変わるってそんな簡単な事ではない様な気がしますよね。まぁなんとなく一瞬変わるだけだったら簡単なのかもしれませんが、その変化を長くキープしていくのって大変な事の様な気がしますよね。

人はいつからだって変われるって事は知っておくといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、「自分を変えたいなぁ」って思った事ないですか?誰だって少なからずそんな願望は持っている...

確かに変わっていくのは難しい事なのかもしれませんが、実際変わっていっている人が存在しているって事は、変わっていく方法はあるはずなんです。まぁこれは僕のこれまでの経験から感じている事なのですが、もし変わりたいのであれば自分の習慣を変えていくってのがいいんじゃないかと思うんです

それだと変わるのに時間がかかる気がして、なんかめんどくさい気がしますよね。でも、残念ながら、これまで培ってきた自分って言うものを変えるのってそんなに簡単な事ではないんです。時間をかけてゆっくりゆっくり変わっていくしかないんです。そう言う意味からも、自分を変えるには習慣を変えていくって事が大事なんだと僕は思うんです。

ここでは、なぜ僕がその様に考えているかについて簡単に解説してみたいと思います。

習慣にするには続く範囲でやるしかない

では、自分を変えるにはなぜ習慣が大事なのでしょう?そんな事しないで一気に変えてしまえばいいじゃないかって思うかもしれません。でもね、これは皆さんももうお気づきかもしれませんが、一気に自分を変えた所で自分がそこについていけないんです。順応する事が出来ないんです。で、自分がその変化に順応出来なかったらどうなりますか?そうなんです。結局元に戻ってしまう事になってしまうんです。だからね、上にもちょっと書きましたが、変わる時にはゆっくり変わらないとダメなんです。可能なら自分でも気がつかないぐらいのペースで変わっていくのがいいと思うんです

その為に有効なのが習慣なんです。習慣になるって事は継続するって事ですよね。で、皆さんは継続する為に大事な事ってなんだか知ってますか?1番大事な事は継続出来る事を継続出来る範囲でやるって事なんです。ちょっとトンチみたいになってしまいましたが、これは意外と本当の事なんです。継続するのが難しいって言っているほとんどの人は、自分が継続出来ない事をやろうとしていたり、例え継続出来そうな事でも、継続出来ないほどのペースで行おうとしていたりするから継続するのが難しくなっているんです。

継続したいなら、継続出来る事をする様にするといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、継続するのが得意ですか?まぁそんな人いませんよね(笑)。誰だって継続した方がいいのはわ...

だから、継続する為には無理のない範囲でやっていくしかないんです。そして、それが習慣になって初めて、自分の出来る範囲を広げていくっていうのが常套手段だったりするんです。そんな感じなので、習慣を自分のものにする為には、ゆっくりと変わっていくしかなくなるって訳なんです鶏が先か、卵が先かみたいな話になってしまいましたが、ゆっくりと変わっていくには、習慣を作っていくって僕は結構大事な事なんじゃないかと思っています

継続するための5つのコツどーも、ゆーすけです。 「継続は力なり」ってよく聞きますが、継続するのってかなり難しいですよね。初めはやる気マンマンで「絶対に続け...

例えば、ダイエットと運動をして体重を落とそうと思っているとして、いきなり2時間走って、ご飯も3食から1食になんて変えたら確実に続きませんよね。でも、毎日5分走って、毎食ご飯を1口減らすって言うぐらいだったらなんとか続ける事が出来るんじゃないでしょうか?そして、それを1週間後には10分に走る量を増やして、ご飯を3口減らすってぐらいのゆっくりなペースで変えていけば、そのうち自分でも気がつかないうちに相当な時間走れる様になっているでしょうし、食べる量もかなり減らしていけるんじゃないでしょうか。

こんな感じで、変わる時にはゆるい習慣をまずは作って、その負荷をゆっくりゆっくり増やしていくって事が大事なんじゃないかと思います

習慣として続けていれば必ず何かしらの結果は出る

そして、変わろうとして始めた新たな事が習慣として身についてくる様になると、それが自分の想定したものであるかどうかは別として、必ず何かしらの変化は起こってきます。で、なんとなくやった事が身になり始めると、やる気が出てきます。そして、やる気が出れば、さらにこの習慣は続いていく事になりますよね。これが習慣のいい所なんです。やってりゃ必ず何かしらの結果がついてくるんです

でも、多くの人が、短期間で結果を出そうとして、もの凄い量の負荷を一気にかけてしまったりするんです。それで嫌になって結局続かなくてやめてしまって、元の状態に戻ってしまったりするんです。これが元に戻るだけだったらまだしも、場合によっては元の状態より悪くなってしまう事もあったりするんです。だからと言う訳じゃないですが、やっぱり自分の何かを変えようとする時には、一気に変えようとしてはいけないって事は絶対に覚えておいてください。たった数回何かをやっただけでは、自分が変わる事なんかは絶対にないんです。

だから、地味かもしれませんが、どんな小さな事でもコツコツと続けて習慣にしていくのがいいと思うんです。先ほども言いましたが、どんな事でも続けていれば必ず何かしらの結果は出るんです。なので、結果を出したいならコツコツコツコツと続けられる事を続けられる範囲で続けていくといいと思いますまぁこれが習慣って事なんだとは思います

コツコツ続ける以外で成功する事はないどーも、ゆーすけです。 皆さんは「継続は力なり」って言葉は聞いた事はもちろんあると思います。これって本当に真理なんだと思います。こ...

スポンサーリンク

習慣があると変化を維持していきやすい

そして、習慣を継続してなんとか自分が変わってきたなと思ったら、その変化を維持していきたいと思うんじゃないかと思います。せっかく時間をかけて変わったんですもん。元の状態になんか戻りたくはないですよね。それだからこそ、習慣なんです。習慣って、イメージとしては、何も考えずに自動的にその行動を起こしているって感じなんじゃないかと思うんです。そんな感じで、行動が自動的に起こる様になっていれば、その状態を維持するのなんか簡単なんじゃないかと思うんです。だって無理している訳じゃないんですから。

そして、もう1つ習慣が継続を維持しやすい理由としては、習慣になってしまうと、やらないと気持ちが悪いって思う様になってしまうからって言うのがあると思うんです。だって、皆さんも歯磨きとか当たり前の習慣になっている事をやらないと気持ち悪くなったりするんじゃないですか?それと同じ事なんです。やらなきゃ気持ち悪いから習慣って続けちゃうんです。もうそこまでいったらこっちのもんです。後は自然に続いていく様になると思うんです。だからと言う訳じゃないですが、やっている事がやらないと気持ち悪いと思える様になるまで続けてみるといいです。そうすればそれは習慣となり、継続していく事が可能になっていきます。その様な状況までいけば必ず変わった自分を維持できる様なるはずです。

まとめ

いかがだったでしょうか?人は変わりたいと思う事もあるとは思いますが、変わるってそんなに簡単な事ではないんです。そして、一気に変わろうとしてもなかなか上手くいかない事も多いので、変わりたいと思うなら出来る限りゆっくり、自分でも気がつかないぐらいのペースで変わっていくといいと思います

その為に有効なのは、習慣を変えていくって事だと思います習慣を変えるには時間がかかります習慣が変われば、何かしらの効果が必ず出てきます。そして、習慣は、その変化を維持するのにも優れています。その様な意味からも、自分を変えたいと思ったら、習慣を変える所から始めてみるといいんじゃないかと僕は思います。騙されたと思って是非やってみて下さい。

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク