生き方

コンプレックスは強みに変える事が出来るって事は知っておいた方がいい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

突然ですが皆さんは、コンプレックスってありますか?こんなの愚問ですよね(笑)。もちろん誰だって自分の全てが大好きとはならずに、どこかしらが嫌いって感情は持っていると思います。まぁこれに関しては、どうしようもないんじゃないかと思います。

で、多くの人がその自分のコンプレックスを克服しようとして頑張っていたりするんじゃないかと思います。その気持ちはとてもよくわかります。自分のコンプレックスって出来る事なら人にみられたくないですもんね。たぶんバカにされると思いますもんね。

ここでちょっと皆さんに質問です。これまでの経験の中で自分のコンプレックスって克服出来た事ってありますか?僕の大胆な予想では、ほとんどの人が自分のコンプレックスを克服出来た事なんてないんじゃないかと思います(もしかしたら、もう少しで克服出来そうって所まではいった事がある人もいるかもしれませんが)。正直僕もそのうちの1人です(笑)。自分のコンプレックスを克服しようと何度も試みましたが、結局克服出来た事なんてありませんでした。未だにそのコンプレックスを抱えています。

でも、実際に自分のコンプレックスって克服しなきゃいけないものなのでしょうか?これまでいろいろとコンプレックスを克服しようと頑張ってきた過程の中で、僕は、もしかしたらコンプレックスって克服をする必要ってないんじゃないかな?って思う様になってきたんですそれに加えて、もしかしたら、それを自分の強みに変えていってしまえばいんじゃないかと思う様になってきたんですてか、コンプレックスって強みに変える事は可能だったりするんです

弱みを改善しようとするより、強みを伸ばして突き抜けろ!どーも、ゆーすけです。 皆さんは、自分の強みってすぐに頭に思い浮かびますか?おそらく1つか2つは思いつくかもしれませんが、自分の強...

ここではなぜ僕がその様に考える様になってのかについて、簡単に解説してみたいと思います。

コンプレックスに感じるのは他人と比較しているから

それではなぜ人はコンプレックスを感じてしまうのでしょう?これはもしかしたら、もう皆さんもお気づきかもしれませんが、自分と他人を比較しているからなんじゃないかと思います。だってよく考えてみて下さい。自分が本当に小さかった頃、自分の家族との関わりが自分の他人との関わりの中心だった頃にコンプレックスって感じていましたか?まぁもしかしたら、兄弟姉妹と比較してしまっていたとか、親に他人との比較を常にされていたとか言う環境だったら話はちょっと違うと思います。でも、大半の場合は、物心がついて自分が外の世界と関わりを多く持ち始めるまでは、そこまで自分にコンプレックスなんて感じてなかったんじゃないでしょうか

他人とは比較しない方がいいどーも、ゆーすけです。 周りを見回すと自分より上手くいってる人ばっかりだと思うことってありませんか?「なんで自分はこんなに上手くい...

そして、ちょっとこれは不思議に思うかもしれませんが、人がコンプレックスを感じるのって誰か飛び抜けた人に対してじゃない事が多いんです。えっ?どう言う事?って思いましたよね。スーパースターみたいな人と比べて自分に自信をなくすんんじゃないの?って思いましたよね。でもね、実際は違うんじゃないかと僕は思うんです。

人がコンプレックスに感じるのって世間が決めた普通とか、世間が決めた流行りとか、そう言うものに対してなんです要は、ほとんどの人と違っているからコンプレックスに感じてしまうんです。これはもしかしたら、多くの人はみんなと同じであることに安心を覚えるって事なのかもしれません。

で、これを聞いたら、なんとなく自分がコンプレックスに思ってる事って、そんなに大した事じゃないのかな?なんて思ってきたりしませんか?(てか、そう思って頂けていると信じたい)だって、普通になる為に自分のある部分を嫌いになっているんですよ。で、もっと言うと、世間が決めた普通とか、流行りとかってその時代、その場所によってコロコロ変わっていくんですよ。

だからと言う訳じゃないですが、僕はまず、自分が本当に何に対してコンプレックスってものを感じているのかって事を掘り下げる事が大事なんじゃないかと思います。意外と些細な事にコンプレックスを感じていたりする事がわかるんじゃないでしょうか。

人と違っているって事は素晴らしいと思うといい

そして、これは皆さんに強調したい事なのですが、人と違っているって事はそこまでコンプレックスに感じる事でもないって事なんです人と違っているって、実はとても素晴らしい事なんですなぜなら、人と違っているって事は個性があるって事なんです。そこに多くの人は気がついていないし、そこに自信が持てないからコンプレックスに感じてしまうんじゃないかと僕は思うんです。

人と違えばそれは才能どーも、ゆーすけです。 周りのすごい人を見ると「あの人は才能があっていいなぁ」とか「自分には全く才能がなくていやんなっちゃうなぁ」...

で、自信がないからコンプレックスを隠そうとしますよね、自信がないからコンプレックスを克服しようとしますよね。そうしたらどうなるでしょう?隠している時点で気持ちは後ろ向きになるでしょう。そして、克服しようとしてもなかなか克服出来ないからイライラが募るでしょう。そうなるともっともっと自信がなくなってしまうんじゃないかと僕は思います。

自分には価値がないなんて思う必要は全くないどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、「自分には価値がない」なんて思った事はないですか?おそらく普段からそんな風に思ってる事...

だからと言う訳じゃないですが、コンプレックスって隠したり、克服したりなんてしてもあんまり意味がないんじゃないかと思うんです。だって、そんな事をすればするほど自信がなくなっていってしまう訳なんですから。じゃあどうしたらいいかって言うと、これは簡単な事ではないのは重々理解していますが、思い切って自分のコンプレックスに思っている部分をさらけ出してみるってのがいいんじゃないかと僕は思うんです

確かに初めは恥ずかしいですし、中にはバカにしてくる人もいるかもしれません。でもね、そこを乗り越えたら、意外と自然に認めて貰えたりもしますし、時にはそれを真似する人も出てきたりするんです。嘘でしょ?って思われるかもしれませんが、これは本当なんです。自分と違った個性を持っている人に憧れる人って必ず出てくるんです

あなたが誰かに憧れている様に、誰かもあなたに憧れている事は忘れない方がいいどーも、ゆーすけです。 皆さんには、憧れの人っていますか?てか、絶対にいますよね。この人には到底かなわないなって思う人って、誰にで...

なので、ここは一つ騙されたと思って、自分のコンプレックスは隠さずに思い切って前面に押し出してみるって事をオススメします。

スポンサーリンク

コンプレックスは強みに変えてしまえばいい

で、これは皆さんもよく聞く話だとは思いますが、自分がコンプレックスに思っている事(もしくは自分の弱み)と自分の強みって実は表裏一体だったりするんです。自分が苦手と思っていたり、弱みと思っていたりする事ってとらえようによっては強みにする事も可能なんです。例えばこんな話聞いた事ないですか?内向的で口下手がコンプレックスなら、それを聞き上手って事にしてしまえばいいなんて。まさにそんな感じなんじゃないかと思います。

人見知りならこれ以上聞き上手になんてならなくてもいいどーも、ゆーすけです。 皆さんは人と喋るのが得意な方ですか?それとも苦手な方ですか? もし自分は人と喋る事になんの苦労も感じ...

要はね、何事もとらえ方なんです。同じ事でも弱みと捉えれば弱みになりますし、強みととらえれば強みにしてしまう事は可能なんです。なので、上に書いた様に思い切って前面に押し出した自分が思っていたコンプレックスに対して胸を張ってみるといいんじゃないかと思います。特に理由なんか考えずに強みと思ってしまえばいんじゃないかと思うんです。てか、例え自分がどんなにコンプレックスだと思っていてもそれを自分の強み(もしくはチャームポイント)って事に変えてしまえばいいんじゃないかと思うんです

人生は思い込みを変えたら上手くいくどーも、ゆーすけです。 皆さんは、自分が当たり前だと思っていた事を他の誰かに話した時に全く予想外の反応をされた事ってないですか? ...

なんの根拠もないのにそんな事出来る訳がないなんて思わない事です。自信を持つのに実際根拠なんかいらないんです。自分がこれは強みだと決めてしまえばいいだけなんですで、誰になんと言われようと胸を張り続けていればいいんだと思いますそうしていれば、いつか必ず今までコンプレックスと思っていたものは自分の強みになっていきます。騙されたと思って信じてみて下さい(笑)。

自信を持つのに根拠はいらないどーも、ゆーすけです。 皆さんは「自分に自信がありますか?」って聞かれたらどう答えますか?おそらく多くの人は「自分に自信はない」っ...

まとめ

いかがだったでしょうか?人は誰だって、自分の何かしらにコンプレックスを抱えているんじゃないかと思います。まぁそう言う部分って時に成長につながったりもするので、絶対にない方がいいとは思いません。でも、コンプレックスにこだわり過ぎて自信がなくなってしまうのだったら、それはあまり良い事ではないのかもしれません。

そんな時は思い切って自分のコンプレックスを強みに変えてしまうのです人と違うって事はそれ自体で強みに出来る理由になります。だってそれは他の人にはない自分だけの個性なんですから。その個性に胸を張るのです。根拠なんかなくてもいいんです。自分のコンプレックスに自信を持つのです。自信を持ってりゃ、そのコンプレックスもいずれ好きになる事が出来ます。いずれ強みに変わります

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク