生き方

人生はいつからでもやり直せるって事は知っておくといい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

突然ですが皆さんは、「自分の人生ってこのまま終わってしまうのかな?」なんて思った事はないですか?それって環境を変える事が難しそうな事(例えば仕事関係、学校関係、人間関係など)で悩んでいる時なんかに頭に浮かんできたりするんじゃないかと思います。

環境を変えるべきかもしれない3つのタイミングどーも、ゆーすけです。 今はアメリカで研究者として生計を立てています。これまでいろいろと自分の環境を変えてここまで来ました。職業も...

で、そう言う事の渦中にいる時って、その事しか目に入っておらず、もうその環境から自分は一生抜けられないんじゃないかと思ってもの凄く悲観的になってしまったりするんじゃないでしょうか。まぁそんな風に思い込んでしまったら、人生お先真っ暗って感じになってしまって、生きる事が苦しくなってしまいますよね。

その気持ちはとてもよくわかります。僕もこれまでにその様な事を数多く経験してきました。そう言う状況に陥るたびに「あーこれが一生続くのかぁ、そんな人生嫌だなぁ」と思って、毎日がため息の連続でした。でもね、ここで皆さんに朗報です(笑)。僕の経験からいくと、その様な息苦しい状況から抜け出す事は可能なんです。

簡単に言い換えると、自分の人生ってどんなに辛い事があってもやり直す事が出来るって事なんです。そして、それはいつからだって可能なんです。なので、今とても辛い状況にいて「自分の人生はこの辛いまま終わってしまうのかな?」って思っている方がもしいるとするならば、人生はいつからでもやり直せるって事を心の片隅にでもとめておいて欲しいと思うんです

ここではなぜ僕がその様に考えているかについて、簡単に解説してみたいと思います。

辛い状況にとどまって我慢し続ける必要はない

まず、これは賛否両論あるとは思いますが、僕は人生は必要ならやり直した方がいいと思っています。確かにちょっと嫌な事があるからと言って、いろんな事をコロコロ変えてしまうってのは正直どうかな?とは思います。それは単なる甘えなんじゃないないでしょうか。そう言う場合は逃げずに少しは頑張ってみるのはありだと思います。てか頑張るべきだと思います。

でも、本気で悩んで苦しんで、もうこれ以上ないぐらい頑張ってみたけど、自分の力ではどうにもならないって状況に陥る事ってあると思うんですそんな時にまで、その辛い状況にとどまり続けてずーっと我慢をしなくちゃいけないとは僕にはどうしても思えないんです。よく巷では、人には超えられない壁はやってこないなんて言われていますが、僕はどうしても超えられない壁ってあるんじゃないかと思うんです。そして、その超えられない壁に挑み続けなきゃいけないなんて事はないと思うんです。

目の前の壁は超えられなくたっていいどーも、ゆーすけです。 皆さんは、「神様は乗り越えられない壁は与えない」とか「壁は乗り越えられる人の所にしか現れない」とかって聞い...

そして、そんな感じでもうこれ以上どう頑張ってもその辛い状況を変える事が出来ないってぐらいにまでなってしまった時には、僕はそこから逃げ出してもいいんじゃないかと思っています。だって、無理してそこにとどまっていてももう何も変わらないんです。もうそうなってしまったら何かを変えなきゃないけないんだと思うんです。一旦離れて仕切り直さなきゃいけないんだと思うんです。そうなんです。もうここまできたら何かをやり直さなきゃいけないんです。

逃げようと思えば大抵の事からは逃げれるって事は知っておいた方がいいどーも、ゆーすけです。 皆さんには、もうどうしてもこの環境に耐えられなくて逃げ出したいって思った事はないですか?もしくは、今現在逃...

もしもう一度同じ事に挑みたいなら、それもありです。もし全く違う事をやってみたいなら、それもありです。でも大事な事は、もうそこにいて頑張った所で状況を打破する可能性がほぼないのであれば、そこから離れてやり直すって事も考慮に入れた方がいいって事なんです。そう言う場所に無理にしがみつく必要なんかないんです。と言うより、そんな場所に無理にしがみついていてはダメなんじゃないかと僕は思います

人生をやり直したからって、全てが簡単に上手くいくとは限らないと言う覚悟は必要

そして、これを言ってしまったら、もしかしたらがっかりされてしまうかもしれませんが、環境をすっかり変えて人生のやり直しを図ったからと言って、全てが簡単に上手くいくとは限らないって事は忘れない様にしておいた方がいいと思います。もし人生をやり直したいのであれば、そこに関してはちゃんと覚悟をしておかなきゃいけないとは思います。

ではなぜここにきて、この様なちょっと厳しい話をするのかと言うと、この手の想定が頭から完全に抜けてしまって、人生をやり直したら人生がバラ色になると思っている方が結構多いと思うからなんです。確かに人生はやり直せます。でも僕の経験から言っても、それはそんなに簡単な事ではないんです。

じゃあ人生なんかやり直さない方がいいのかって言われたら、僕はそれだけのリスクを負っても人生をやり直さなきゃならない時はあると思いますし、やるだけの価値はあると思います。でも、やり直したからって全てが上手くいく訳じゃないんだよって事はちゃんとわかっておいて欲しいって感じなんです。

例えば、収入が減ってしまうとか、これまでの肩書きがなくなってしまうとか、これまで当たり前の様に受ける事が出来ていた周りのサポートが一切なくなってしまうとかって感じで、やり直しの初めの時期って自分を取り囲む状況が悪化してしまうって事があったりするんです。まぁこれは実際しょうがない事なんじゃないかと思います。だって、やり直すってこれまでのものを捨てるって事でもあるんですから。そして、こう言う事があるから、多くの人がやり直す事に踏ん切りがつかなくなってしまったりもするんじゃないかと思います。

でも、僕の経験から言える事は、本当に辛い状況から抜け出せるのであれば、ちょっとぐらい自分を取り巻く環境が悪化してしまったとしても、それはあまり辛いとは感じないんです。何と言ってもやり直している時って、その辛かった事から解放されてもいるってのもあって、気持ちが前を向いているからなんです。でもだからと言って状況の悪化は歓迎出来る事ではないのも確かです。なので、僕は人生をやり直そうとする時には、予想出来る状況の悪化に対してきちんと準備をしてから事を起こすって事がとても大事なんじゃないかと思います。衝動でやり直しに飛びついてしまうって事はなるべくしない方がいいんじゃないかと思っています。

準備はした方がいいけど、し過ぎない方がいい4つの理由どーも、ゆーすけです。 「いくら準備してもし過ぎる事はない」なんて聞いた事はないですか?確かに準備は必要です。そこは完全同意です。...

まぁここではちょっと脅かす様な事を言ってしまいましたが、どうしようもなく辛い事から逃げて人生をやり直すって決めた時には、全てが順調にはいく訳がないと言う事を理解して、それに対して準備をきちんと行なってさえいれば、そこまで恐れる事ではないとは僕は思っています。

スポンサーリンク

上手くいかなければまたやり直せばいい

そして、人生をやり直そうと決めてそこに向かっている時に忘れないでいて欲しいのは、人生はやり直したいと思えば何度でもやり直せるって事です。確かにやり直している時って、なんか自分が大きな失敗をしてしまったからやり直していると感じでしまって、自分で勝手にプレッシャーを感じて、今回こそは成功させようと肩に力が入ってガチガチになってしまったりするんじゃないかと思います。でも、皆さんよく考えてみて下さい。緊張して肩に力が入っている時って大体失敗しませんか?だからね、こんな時こそ肩の力を抜いて、「また今回もダメだったら、またやり直せばいいさ」ぐらいの気持ちでいるといいと僕は思うんです。

人は必ず間違えます。どれだけ気をつけて間違えない様にしてたって間違えちゃうんです。それは人生だって同じ事なんです。だから、やり直したからって必ずそれが正解じゃなきゃいけない理由もないんです。やり直してみたけど、また合わなかったなんて事も十分あり得る話だったりするんです。そうなってしまったら、その時です。またやり直せばいいんです。2回でも3回でも、いや10回でも、自分がしっくりくるまでやり直していけばいいんだと思います。まぁそんな感じで肩の力が抜けてやり直していれば、大抵はそんなに何回もやり直さなきゃならないなんて事にはならないはずです。気楽にやり直していけばいいんです。

人は誰でも間違えるって事は忘れないでいた方がいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが、皆さんは、人が誰でも間違える?って知ってました?そんなの当たり前だろ、ロボットじゃないんだから...

そして人生をやり直す上でもう1つ大事な事は、人生はいつからでもやり直す事ができるって事です。確かに年齢が若い時の方が、エネルギーもありますし、背負っているしがらみも少ないと言う意味から、やり直しやすいってのはあるかもしれません。でもだからと言って、ある年齢を超えたらとか、ある立場になってしまったらとかで人生のやり直しをしてはいけないなんて言うルールはどこにもないんです。そして、どんなに年齢がいっていても、どんなに立場が高くてもやり直す事は全然可能なんです。

人はいつからだって変われるって事は知っておくといいどーも、ゆーすけです。 突然ですが皆さんは、「自分を変えたいなぁ」って思った事ないですか?誰だって少なからずそんな願望は持っている...

だからと言う訳じゃないですが、年齢なんかや自分の立場なんかは気にせずに、もうこれ以上無理だと思えば、思い切って自分の人生をやり直してみればいいんじゃないかと思います。納得するまで何回も何回もやり直してみればいいんじゃないかと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?長い人生を生きていると時に、もうこのまま何も変わらずに自分の人生は終わってしまうのかな?って言う感じで息苦しさを感じてしまう事ってあると思います。もうそこまでの状況になってしまったのだったら、おそらくそこに何もせずとどまり続けていてもその状況が改善する事はもしかしたらないのかもしれません。そんな時には、思い切ってその場を離れて、人生をやり直すって事を考慮するってのもありなんじゃないかと思います。無理して辛い状況で我慢し続ける必要なんかないと思うからです。

でもだからと言って、環境を変えたら全てが好転していくって事でもなく、ある程度は自分を取り巻く状況が悪化するのは覚悟しておく必要はあると思います。でも、そう言う事を考慮に入れたとしても、人生をやり直した方が自分の精神衛生が改善するって場合も多いので、もうどうしてもって言う時には、そこまで恐れる事なく勇気を持って自分の人生をやり直してみるといいんじゃないかと思います

人生はいつからだってやり直せます何度だってやり直せます。だから状況が思った様になっていなくても自暴自棄になんかならない事です。人生はなる様にしかならないけど、なんとかなるもんなんです。

人生はなるようにしかならないけど、意外となんとかなるどーも、ゆーすけです。 皆さんはこれまで生きてきて、自分の人生は思った通りでしたか?おそらくなんですが、ほとんどの人は、思い通りの...

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク