お仕事

遠くのそこまで大事じゃない人じゃなくて、近くの大事な人を大切にした方がいい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

突然ですが皆さんは、「遠くの親戚より近くの他人」なんて言葉を聞いた事はないですか?これは、どんなに関係性が近くても距離的に遠くにいる人よりは、例え関係性が薄くても近くにいる人の方が頼りになるよって感じの事なんだと思います。

確かにこれって一理ありますよね。関係性より距離のが大事な時ってありますよね。でも、僕はここでちょっと疑問を呈したいのですが、皆さんは本当に自分の身近にいる人の事を重要視して大切に扱っているでしょうか?

もしかしたら、どうせいつも近くにいるからってそこにあぐらをかいたりしていないですか?で、そう言う人をないがしろにして、遠くにいる(これはどちらかと言ったら物理的にって言うより、気持ち的に遠いって感じかもしれません)あまり大事じゃない人の事を優先しちゃったりしていませんか?

別にそう言う事が絶対にいけないって訳ではないですが、そればっかりになってはいけないんじゃないかと僕は思います。出来る限り、遠くのそこまで大事じゃない人じゃなくて、近くの大事な人を大切にする様な生き方をするのが僕はいいんじゃないかと思っています

そこまで大事じゃない人を最優先するのはやめた方がいい

まず初めに「遠くのそこまで大事じゃない人」とか「近くの大事な人」とかって言われても、なんとなくわかる様でイマイチはっきりしないんじゃないかと思います。僕の頭の中では、これを仕事と家庭って事に置き換えて考えています。なので、ここではそんな感じで話を進めていきます。

僕にとって「遠くのそこまで大事じゃない人」って言われてパッと頭に浮かぶのは、職場の上司って感じです。そして「近くの大事な人」ってのは、自分の奥さんとか子供って感じでしょうか。まぁこれに関しては、人それぞれ環境が違うと思うので、もし僕の例えでしっくりこない場合は、ご自身なりの例えに置き換えて想像してみて下さい。

で、自分の上司って聞くと、いやいやもの凄く大事な人でしょって思うかもしれません。だって、上司に嫌われてしまったら自分の仕事に支障をきたしてしまいますもんね。でも、本当に職場の上司ってそこまで大事なのでしょうか?僕にはなんとなくそんな風には思えないんです。

確かに仕事をしていく上では、大事な人かもしれません。でも、自分の人生にその人はどれだけ関わってくるかって考えたらそこまで大事な人ではないんじゃないかと僕は思うんです。だってもし自分かその人が違う職場に移ってしまえば、ほぼ関わる事なんかなくなるでしょう。それに自分の家庭に何かあった時に全てを助けてくれるって訳でもないと思うんです。

そして、食べていく為にはお金を稼ぐって事は必要です。その為には仕事は重要な役割を担っています。それは間違いありません。でも、仕事ってその仕事だけにこだわる必要のあるものなんでしょうか?僕は生きていけりゃ仕事なんてなんでもいいんじゃないかって実は思っていたりもするんです。

生きてりゃ仕事なんて何だっていいどーも、ゆーすけです。 僕は今現在、アメリカの片田舎で小さいながらも自分の研究室を持ち研究者をしています。ある時自分の経営上の失敗...

と言う事を踏まえて考えてみると、今の職場の自分の上司ってやっぱり自分にとってはそこまで大事な人とは思えないんです。だからと言ってないがしろにしていいって訳ではないです。でも、自分の全てをその人にかけなきゃいけない人でもないとは思うんです。でも、僕はそう言う人を自分の最優先に置いている人って世の中に結構多いんじゃないかと思っています。もうね、そんな感じで仕事一辺倒になるのは良くないと思うんです。そして、そこまで大事じゃない人の事を最優先になんかしちゃいけないと僕は思うんです。だって、結局そこまで大事じゃない人は、どこまでいっても大事な人ではないんですから

仕事一辺倒にはならない方がいいどーも、ゆーすけです。 仕事って大事ですよね。大人になってみると、人生の大半の時間を仕事に費やしているのではないでしょうか?確かに...

当たり前だと思っている事は意外と当たり前ではない

では、どうして家庭があるにも関わらず、仕事を人生の中心に置いてしまうって人が沢山いるのでしょうか?ちょっと厳しい言い方になりますが、そう言う風に仕事一辺倒になってしまう人って甘えがあるんだと思います。自分は仕事を頑張っているんだから、それをわかってくれるのは当然だと思っているんでしょうし、家庭になんか気を使ってる余裕なんてないと思っていたりするんでしょう。そして、おそらく家族がそこに当たり前にいる事は当たり前で、自分はそれに対して何もしなくたって、家族はそれを受け入れてくれる(もしくは受け入れるのが当然だ)とでも思っているんじゃないかと思います。

でもね、皆さんが思っている以上に、当たり前にそこにある事って当たり前じゃないんですよ。当たり前に思っている事って維持する為には必要以上に手をかけなきゃいけないものなんですよ。僕はここに気がついている人ってあんまりいないんじゃないかと思っています。じゃなかったら、毎日遅くまで残業して、さらにその後飲みにいったりとか、土日もゴルフに行ったりとかってよく聞く様な話が起こる事ってないんじゃないかと思うんです。

こう言う事を言うと、いやいやそんな簡単じゃないよ、残業だってやりやくてやってる訳じゃないし、ゴルフだって付き合いだよって言う方もいらっしゃると思います。でもね、それが独身で自分の時間を自由に使える人だったら、それもありかもしれません。でも、家庭を持っている方がそれをやる(もしくはやらなきゃいけない)って状況は何かがおかしいと思うんです。そう言う事を一切やってはいけないとは思いません。でも、そうする事が当然の事で、大事な家族にさみしい思いをさせても良いって風にはなってはいけないと思うんです。

暖かい家庭の築き方どーも、ゆーすけです。 突然ですが、皆さんは、暖かい家庭と冷たい家庭だったらどっちの方がいいですか?おそらく冷たい家庭がいいなんて...

繰り返しになりますが、どんなに近しい関係であっても、そう言う人が当たり前にそこにいてくれるって事は全然当たり前ではないんですよ

スポンサーリンク

自分の身近にいてくれる大事な人たちを最優先に大事にする

近しい大事な人が当たり前にいてくれる事は当たり前ではないとするのなら、それではそう言う人たちにはどの様に接していくのが良いのでしょうか?もうこれは言うまでもないとは思いますが、そう言う人たちの事を最優先に大事にする事です。何もせずないがしろにし続けていれば、どんなに関係が近いとは言え、いなくなってしまう可能性は十分にあります。そして、失ってから後悔したってもう遅かったりするんです。

自分の事を大事にしてくれない人とは一緒にいない方がいいどーも、ゆーすけです。 人付き合いって難しいですよね。友人関係でも、仕事関係でも、恋愛関係でも、親子関係でも必ず人との付き合いって...

もし上の話に例えるのであれば、仕事はあるけど家族がいなくなってしまった様な状況と、仕事は失ったけど家族とは一緒にいて仲良くしている状況だったらどちらがいいと思いますか?僕だったら確実に後者です。だって家族が一緒ならちょっとぐらい収入がなくなってしまったって、なんとか乗り越えていこうと思えると思うんです。そんなの所詮綺麗事だよなんて言われるかもしれません。でも、僕はいくら仕事があってお金があったとしても、自分1人になってしまう事の方が耐えられない様な気がします。

なので、大事だと思っている人の事は、絶対に大事にする事です。ちょっとぐらい上司に怒られようが、残業や土日のゴルフなんかしないで、家族と一緒にいる時間を増やした方がいいと思います。そんな事を繰り返していればいずれ周りもしょうがないと認めてくれます。もし、そう言う事が許されない環境なのなら、そう言う場所からは離れる時期なのかもしれません大事な人を大事に出来ない環境にいるのは僕はやめた方がいいと思います

環境を変えるべきかもしれない3つのタイミングどーも、ゆーすけです。 今はアメリカで研究者として生計を立てています。これまでいろいろと自分の環境を変えてここまで来ました。職業も...

まとめ

いかがだったでしょうか?人って自分の身近にいる人を大事にしなきゃいけないってわかってはいるけど、遠くにいるそこまで大事じゃない人の事を優先してしまったりする事もあるんじゃないかと思います。そう言う事が必要な時も確かにあるので、必ずそう言う事を避けなきゃいけないとは思いませんが、そればっかりになってはいけないんじゃないかとも思います。そうでなければ、自分の近くにいてくれる本当に大事な人を失ってしまう可能性があるからです

そう言う人が今は当たり前に近くにいてくれるかもしれませんが、それって全然当たり前ではないんです。ないがしろにしていては、いつか必ず失います。そして、失ってから後悔したってもう後の祭りだったりするんです。だからそうならない為にも、身近にいる大事な人の事は何を置いてでも大事にした方がいいです。遠くにいるそこまで大事じゃない人は、結局そこまで大事じゃないんです。優先順位は絶対に間違えない様にした方がいいです。

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク