生き方

嫌な事があっても他人に八つ当たりなんかしない方がいい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

皆さんは、ちょっと何かで頭にきた時にとかにその辺にいる誰かに八つ当たりしちゃった事ってないですか?で、八つ当たりしてる時って、正直その一瞬は、自分の中に溜まっているモヤモヤした気持ちを発散出来て、なんだか気持ちいいですよね?

でも、後から冷静になってみると全く関係ない人に自分の怒りをぶつけてしまって「あちゃーっ」って感じで後悔する事って多くないですか(まぁ皆さんがこう思ってくれている事を信じていますが(笑))?

頭にきても怒りは出さない方がいいどーも、ゆーすけです。 頭にくることってありますよね。で、得てしてそんな時って怒りをぶちまけたくなりませんか?僕も昔はそうでした。...

そうなんです。八つ当たりって一瞬気持ちいい様な気がするけど、結局やった所で自分の中にどんよりしたものが残るだけなんです。だからと言う訳じゃないですが、僕は、どんなに嫌な事があったとしても、全く関係のない他人に八つ当たりするのはやめた方がいいと思うんです

八つ当たりは単なる甘え

まず、どうして人は全く関係ない他人に八つ当たりをするのでしょう。それは、単にその八つ当たりしている人に甘えているからなんです。で、八つ当たりをする人って、八つ当たりの怒りをぶつけた所で相手は何もせず受け止めてくれるだろうと思って八つ当たりをしているんです。

と言うよりも、八つ当たりをしても絶対に怒らないであろう人を狙って八つ当たりしているんです。だってそうですよね。八つ当たりをして、それをやり返されちゃったら八つ当たりしている意味ないですもんね。要は、八つ当たりする人ってずるいんです。完全に人を選んでやっているんです。

なので、八つ当たりしてくる人は、多くの場合、自分が八つ当たりしている事をちゃんと自覚しています。この事は覚えておくといいと思います。だから、もし誰かに八つ当たりをされたと思った時には、相手に対して「なんかイライラしていてかわいそうだから受け止めてあげよう」とか思わなくていいです。相手はわざとあなたを狙って八つ当たりしているからです。

では、八つ当たりをしてくる人は、どう言う人を狙って八つ当たりをするのでしょう。まずは、とても優しい人です。これはなんとなくわかりやすいですよね。やっぱり優しい人って怒りをぶつけても受け止めてくれるし、吸収してくれたりしますもんね。

そして、彼らがターゲットにするもう1つのタイプは、自分より弱い立場にいる人です。これはずるいですよね。自分より弱い立場の人だったら、どんなに理不尽な怒りをぶつけても大概やり返される事はないですもんね。

まぁこんな感じで、八つ当たりをしてくる人って、やり返されなさそうな人を選んで自分の荒んだ気持ちを発散してるだけなんです。なので、もし相手が八つ当たりをしてきている事に気がついたら、受け止めようとしては絶対にダメです。何かしら言い返してみるといいです。

彼らはそれのリアクションを予想していないので、大概びっくりして弱気になります。そうしたら、次からはもう八つ当たりをしてこなくなります。八つ当たりをしてくる人には勇気を出してやり返すのです

八つ当たりをしちゃいそうだなって思った時には自分は何にイライラしているのかをよく考える

ここまでは、八つ当たりをされた時の話でしたが、自分も何か嫌な事が起きた時は誰かに八つ当たりをしたくなってしまう時もあるんじゃないかと思います。そんな風に関係ない誰かに当たりたくなってしまった時には、自分は一体全体に何にイライラしているのかをよく考えてみるといいと思います

実際何かに怒っていたらそんな余裕はないかもしれませんが、どんなに他人に怒りをぶつけてイライラを発散した所で、自分の怒りの出所が解決されない限りはその怒りは消化されず自分の中でくすぶる事になります。それに加えて、他人に怒りをぶつけてしまったと言う罪悪感にとらわれてしまう事にもなりかねません。

常に罪悪感を感じる環境からは離れた方がいいどーも、ゆーすけです。 時に自分に自信をなくす事ってありますよね。まぁそれは誰にでもある事だし、誰もが通る道だと思います。人生なん...

そう言うものを避ける為にも、自分は何に対して嫌になってイライラしているのかはちゃんと見つめ直した方がいいと思うんです(繰り返しますが、これをやるのが難しいのは重々わかっています)。そして、基本的には怒りは人にぶつけたりしない方がいいとは思いますが、もしどうしてもと言う場合は、その怒りの矛先は自分の怒りの原因に向けた方がいいんじゃないかと思います

と言う様に、自分の怒りやイライラは全く関係ないもので解消しようとしないで、その原因にきちんと向き合って、原因そのものを解消していくしかないんじゃないかと思います。でないと、いくら誰かに八つ当たりをして一瞬の快感は得られたとしても、結局フラストレーションが残るだけなんじゃないかと思うんです。

だから、こう言う意味からも、やっぱり僕は、例えもの凄く嫌な事があったとしても、全く関係のない他の誰かにに八つ当たりなんかしない方がいいんじゃないかと思うんです

スポンサーリンク

もし八つ当たりをしてしまったら心の底から謝る

まぁどれだけ気をつけていたとしても、時に思わず誰かに八つ当たりしちゃう事ってあるんじゃないかと思います。で、自分で「あちゃー、やっちまった」と思った時には必死で謝った方がいいと思います。だって八つ当たりされてる人って、本当の本当に第3者なんです。あなたの怒りとは全くの無関係なんです。やられている方は本当にいい迷惑なんです。

これをそのまもなぁなぁにしてしまったら確実にあなたの評価は下がります(もう既に八つ当たりをしてる時点で評価は下がっているのかもしれませんが、放っておいたらもっと下がるのは確実です)。もうね、許してもらえるかどうかなんて考えてる場合じゃないです。意味もなくとばっちりを食らってしまった相手には心の底から謝るのです。

そして、次からはもう八つ当たりをしない様な対策もとった方がいいと思います。でないと本当にあなたの評判は地に落ちてしまう可能性があるからです。では、どの様にしたら八つ当たりをしないで済むのでしょうか?1番いいのは、自分で自分の気持ちをコントロールすることですが、こればっかりはそう簡単にできるもんでもないと思います。なので、僕がオススメするのは、イライラして誰かに当たりそうになったら、誰もいない所に避難をするって事です

怒っている人からできるだけ離れた方がいいどーも、ゆーすけです。 みなさんの周りには、いつも何かに怒っている人っていませんか?いつも何かに食ってかかっている人っていませんか...

これは怒っている人に近づかない方がいいってのの逆バージョンです。怒っている人の側にいくとだいたいとばっちりを受けてその怒りが飛んできます。なので、自分が怒りを抱えている場合に誰にも迷惑をかけたくないのなら、自分の怒りが収まるまで誰もいない所にいって気持ちを落ち着かせる様にするといいんじゃないかと思います

実際これはかなりの高等技術なのでそんな簡単に出来る事ではないかもしれませんが、頭の片隅にでもこの考え方を入れておくといいかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか?時に自分の怒りが収まりきれずに全く関係のない第3者に八つ当たりしてしまう事ってあるんじゃないかと思います。八つ当たりした瞬間は少し気が紛れるのかもしれませんが、結局怒りの原因は解決されていないので、心の中にモヤモヤしたものは残り続ける事になります。そして、後から冷静になった時に、「なんであんな事してしまったんだろう」と後悔の念に駆られる事にもなりかねません。なので、僕は、例えどんなに嫌な事があってイライラしたとしても、全然関係ない他人に八つ当たりをするのはやめた方がいいんじゃないかと思うんです

その為には自分の怒りの原因がどこにあるのかを、可能であれば冷静に判断する事です。そして、もし必要であればその怒りはその怒りの原因にぶつけた方がいいと思います。その方が怒りの元が解消出来る可能性があるからです。それでも、もし誰かに八つ当たりをしてしまったとしたら、心の底から謝った方がいいです。でも、本当は、そんな事をしなくていい様に、やっぱり八つ当たりなんかしない事です。

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク