生き方

自分は口が悪いからって言う人は相手にしなくていい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

皆さんの周りには口が悪い人っていませんか?そう言う人って結構サバサバしていて、口調が厳しいだけで意外と良い人だったりしませんか?

そうなんです。口が悪い人って実はそこまで悪い人って訳でもない事が多かったりするんです。でも、それは、その人本人はあまり自分の口調のきつさをそこまで気にしていなくて、周りが「あの人ちょっとはっきりもの言うな」って思っている場合に限るんじゃないかと思います。

時々なんですけど、自分から「自分は口が悪いから」って前置きしてくる人がいます。で、こう言う人は結構な確率で(全員が全員ではないですが)良い人ではない事が多いですだからもし、誰かが「自分は口が悪いから」って言ってくる事があったとしたら、その人の話は話半分で聞いていればいいんじゃないかと思うんです

「自分が口は悪いから」と言う人は人を選んで口調を変えている

まず、皆さんはもしかしたらお気づきかもしれませんが、自分から「自分は口が悪いから」って言っている人は、自分がきつい口調で喋っている事に対しての自覚があります。これが周りから「あの人ちょっと口調がきついよね」って言われている人との大きな違いだと思います。

これは僕の感覚からなのですが、周りから言われている人って意外と自分がきつい口調を使っているとか、ものをオブラートに包まずかなりストレートの言っていると言う自覚があまりない事が多いと思います。まぁこれまで誰かに指摘される事もあって「若干自分にはそう言う部分があるな」って自覚している人もいるかもしれませんが、基本的には自覚がない事が多いんじゃないでしょうか。

で、この自覚があるか、ないかってのが結構重要なんです。

なぜかって言うと、自覚がない方の口調が厳しい人は、基本的に誰にでも分け隔てなくきつい口調で話します。相手が偉かろうが、そうでなかろうがあまり関係ありません。もうね、その人のデフォルトに近いんだと思います。それが良いか悪いかは別として、この手の人は基本的に誰に対しても自分の言いたい事を言う(もしくはいえる)ので、好感が持てない事もありません。

でも、一方自覚がある方の口が悪い人は、大体の場合人を選んで口調を変えている事が多いと思います。そう言う人をよ〜く見ているとわかるのですが、自分より偉いとか、自分に何かメリットをもたらしてくれるような人とかに対しては、とてもマイルドだったりします。その一方で、自分より下だと思う人に関しては、とても厳しい口調で喋ります。

まぁこんな感じで、「自分は口が悪いから」ってセリフを言う人は、人を選んで口を悪くしているし、それを自分でわかってわざとやっているって事が多いんです。これは知っておいてもいい事なのかもしれません。

「自分が口は悪いから」と言う人は言った人の事を見下している

そんな感じなので、「自分は口が悪いから」って相手に言う人は、最初からそれを言う相手の事を見下しています。だって、見下してなかったらそんな事簡単には言えませんよ。自分より上と思っている人に「自分は口が悪いんで」なんて言ったら、それはそれで失礼ですよね。まぁ彼らはその辺の対応は上手にこなしていくんです。

でも彼らがそう言う発言をして相手の事を見下しているとして、なんでそんな事を言ってくるのでしょう。もっと他に相手を見下す方法なんていくらでもあるような気がしませんか?まぁ彼らが言いたい事は、自分は口が悪いのはしょうがないから、お前らが我慢しろよっって事が言いたいのです。言い換えると自分の方が上だから、下のお前らがこちらに合わせろよって事が言いたいのです。

だけど、それを直接言ったら自分が悪者になってしまうので、いかにも「自分はストレートにものを言うから、サバサバして付き合いやすいでしょ?」って空気を出そうとしているんです人を見下しているくせに、自分は付き合いやすい人感を出そうとしているんです。まぁずるいですよね(笑)。

だから、自分から「自分は口が悪いから」とか言ってくる人がいたら、なんか付き合いやすそうとか思わない方がいいと思うんです。それこそ相手の思う壺だと思うんです。

スポンサーリンク

「自分が口は悪いから」と言う人は自分が変わる気は全くない

で、上にも書きましたが、この手の人は相手が自分に合わせてくれる様に誘導しようとしているだけあって、自分が変わる気は全くありませんそして、そうやって口に出す事で、それでも自分を受け入れてくれる人を探しているって感じなんです。自分は言いたい放題強気に言っても、それを「しょうがないなぁ」と受け入れてくれる人を探している訳なんです。まぁ繰り返しますが、自分より上だと思っている人とか、自分より強いと思っている人とかには絶対にしませんけどね。

では、なぜそう言う自分を自由にさせてくれる人を探しているかと言うと、やっぱりその手の人は自分の言葉で相手を傷つける可能性がある事を自覚しているんです。大体の事はわかってわざとやっている訳なんです。だから、相手がもし傷ついたとしても、自分は口が悪いから自分のせいではなく、勝手に傷ついたあなたが悪いと言うふうに持っていける様に、それを受け入れてくれる人を探しているんです。まぁ簡単に言うと自分には「悪気はなかった」と言う風に持っていきたいんです。

他人の「悪気はなかった」は信用しなくていいどーも、ゆーすけです。 皆さんは、誰かに傷つけられた時に「ごめん、悪気はなかった」って謝られた経験ないですか?これ、もの凄くよく聞...

だから、もしあなたが傷ついた時に相手が、「だから自分は口が悪いって言ったでしょ」的な態度をとってきても、決してそうやって思ってしまった自分が悪いと思わない方がいいと思います。彼らの目的はあなたに罪悪感を植え付けて自分の非を認めない事なのですから。そして、確実に悪いのはあなたを傷つけて相手なのですから。

常に罪悪感を感じる環境からは離れた方がいいどーも、ゆーすけです。 時に自分に自信をなくす事ってありますよね。まぁそれは誰にでもある事だし、誰もが通る道だと思います。人生なん...

「自分が口は悪いから」と言う人は相手にしない

では、誰かが「自分は口が悪いから」って言ってきたらどの様に対応すればいいのでしょう。基本的にはその手の人の事は相手にしないのがいいと思います。だって「口が悪い」って言ってきてるって事は、何かきつい事とか、嫌な気分になる事とかを言いますよって宣言している様なもんじゃないですか。そんな宣言をしている人の言う事をすんなり、「そうですか」とまともに受け入れる必要なんかないと思います。基本は無視でいいと思います。

それでもしつこく何かギャーギャー言ってくる様であれば、「へーそうなんですね」と言う感じで適当に相槌を打っていればいいんじゃないかと思います。気をつけた方がいいのは、決して言い返したりしないって事です。だって、自分から言ってきている様にこの手の人は口が悪い訳ですから、いい返そうもんなら確実にさらに醜い言葉を上から被せてきます。まぁちょっと悔しいかもしれませんが、なるべく言い返さないで適当に流しておくって言うのがこの手の人をあしらうのには有効なんじゃないかと思います

まとめ

いかがだったでしょうか?世の中には結構口が悪い人っていると思います。口が悪いと言っても誰に対しても、ストレートにはっきりものを言うから口が悪く取られてしまうって言う人もいるんじゃないかと思います。そう言う人は意外を信用出来たりします。

でもその一方で、自分から「自分は口が悪いから」って宣言する人がいます。その手の人は相手の事を下に見ているし、自分が変わろうと言う気が一切ないので基本的に相手にする必要はないんじゃないかと思います自分が口が悪いと思っているなら、気をつけて穏やかな口調にする様に努力をすればいいだけだと思います。やはり親しき仲にも礼儀ありって言葉もあるぐらいですから、そんな感じで相手に対して敬意を表そうともしない人とはあまり深く関わる必要なんかないんじゃないかと思います。

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク