生き方

他人の意見は気にし過ぎない方がいい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

まぁ僕もそうなんですけど、人って何故だか「他人の意見」に左右されやすいですよね。

周りに何か反対の事を言われると、途中までは自分が間違っていないとわかっていても、なぜか相手の意見の方が正しい様な気がして不安になってしまう。そして、自分の考えを変えてしまう。でも、実際は自分の方が正しくて、振り回された自分に後悔。

なんて事ありませんか?

確かに周りはこちらの事を思って言ってくれている可能性もあるし、周りの意見が正しい場合もあるので、一概になんでもかんでも相手の意見なんか聞かないで、自分の意見を押し通せ、とは思いません。他人の意見は一旦は聞き入れてもいいんじゃないかと思います。

人からの指摘は一旦は素直に聞き入れてみるといいどーも、ゆーすけです。 皆さんは誰からアドバイスを受けたり、何かを指摘されたりしたらどの様な反応をしますか?痛い所を突かれたりした...

でもだからと言って、必要以上に他人の意見に振り回される事もないんじゃないかと思うんです

相手の意見が真実とは限らない

まず、ぶっちゃけた話、他人が言っている事が真実だとは限りません。相手は深い理由もなく、ただ自分の思っている意見を言っている場合があります。その相手の意見と自分が知っている真実を混同しない方がいいです

僕もたまに仕事において、自分の分野外の人間から、僕に対して「あいつはこの分野(僕の専門分野)においてなんの実績もないからあいつの仕事は信用ならない」なんて言われていたなんて聞く事があります。

確かにそんな事言われたら頭にもくるし、反論もしたくなります。でも、良く考えたらその人は僕の事を良く知りもしないのに、僕に対して意見を言っているだけなのです。実際は、僕はその分野ではそれなりに実績はあるので、僕が僕の専門分野での実績がないって言うのは真実ではない訳です(まぁ僕が未熟で僕の仕事が信用できないってのは正しいのかもしれませんが(笑))。

残念ながら、その様な事はよく起こります。だから、他人にどんな事を言われ様と、それが事実に反しているなら、あまり気にしない方がいいんじゃないかと思うんです。悔しいと思って見返してやろうと思うのはアリかもしれませんが、気持ちはそれぐらいにして、そこにあまりこだわる必要はないのかと思います。

だって完全に時間の無駄です。真実と違うって証明する為に自分の貴重な時間を使うなんてもったいないです。自分が振り回されずに、「それは真実を違う」とちゃんとわかっていればいいですそして、それをちゃんと理解してわかってくれている人と付き合っていけばいいんじゃないかと思います

あなたのためは相手のためである場合が多い

でも時に、「あなたの為に」とさもこちらの事を心配しているていで「あーでもない」「こーでもない」といろいろとアドバイスをしてくる人がいます。でも、これにも気をつけた方がいいと思います。

「あなたの為に」って言う言葉の裏には、大抵の場合「自分がこうして欲しいから」ってのが隠れています要は、「あなたの為に」ではなく「自分の為に」って事が多いのです

中には本当にあなたの為を思っている場合もない事はないので、一概には言えないですが、「あなたの為に」って言葉が来たら、ちょっと冷静にそれに続く言葉の意味を考えてみる事をお勧めします。

おそらくその人は、あなたに自分の言う事を聞かせたいのです。だけど、自分が無理やり言う事を聞かせたと思われたくないので、さもあなたが自分で決めた様な状況に持ち込みたいのです。

だから、もし「あなたの為に」と言って言いくるめられそうになっているかな?と思ったら、

あなた
あなた
ありがとうございます。ちょっと考えてみます。

と、軽くあしらってその場を逃れるのがいいと思います。で、冷静になって考えてみましょう。それでも、やっぱり「もしかしたら相手のためなのかも」と思う様だったら、気にせず流せばいいと思います。

スポンサーリンク

一理あると思えば取り入れ、後は気にしない

そして、上に書いて来た2つの事両方に通じる事なのですが、他人から意見を言われて、もしそこに一理あるなと思えば、それは素直に聞いてみるのはアリじゃないかと思います。大人になってみるとわかりますが、人からいろいろ言われる事は増えても、それが気の利いたアドバイスである事って意外と少なくなります。そして、それが的を得たものだとさらに確率は低くなるんじゃないでしょうか?

だからと言う訳じゃないですが、もし相手の言った事に少しでも納得(もしくは共感)出来るのであれば、それは利用しない手はないと思います。

でも、それ以外の意見は、そこまで気にしなくてもいい様な気がします。なんだかんだと周りはいろいろ口出ししてくるかもしれませんが、最終的に責任を取らなきゃいけないのは自分です。周りの人に意見に従ったからって、その人たちが責任を取ってくれる事はほぼありません。これは、他人の意見を無視しろとか、全く聞く必要はないって事ではありません。ただ、そこまで気にしなくてもいいんじゃないかな?って感じです。

まとめ

どんなに自分の信念があったとしても、時として人の意見に流されてしまうって事あると思います。時にそれが「偉い人」とか「有名人」とか「自分より年上の人」とか「成功した人」とかなら尚更なんじゃないかと思います。でも、そう言う人たちが言う事が必ず正しい訳でもないし、それを聞いたからって自分の為になる訳でもないと思います。

最終的には自分の行動の責任は自分で取らなければならないので、他人の意見のいい所は吸収して、あとはそこまで気にしなくてもいいんじゃないかと思うんです。最後は、他人の意見には振り回されず、自分の感覚を信じていってもいいんじゃないかと思います!

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク