生き方

人に笑われる事には慣れた方がいい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

皆さんは何か新しい事に挑戦しようとしている時にちょっと小馬鹿にされた経験ってないですか?

「そんなの上手くいかないよ」とか「遊びじゃないんだからさ」とか「絶対無理」とか言われた事ないですか?

これから一生懸命やろうとしている事をそんな風に鼻で笑われたらちょっと頭にきますよね。てか、だいぶ頭にきますよね。でもね、それってもしかしたら、そんなに気にする様な事でもないんじゃないかって思うんです。

人に笑われる事には慣れた方がいい

まず、何か「新しい事」や「人がやっていない事」を始めようとする時には、ほぼ間違いなく何かしら突っかかって来る人が出てきます。で、大体の場合は小馬鹿にして笑い者にしようとしてきます。

これは、もうしょうがないです。なぜかと言うと、そう言う人たちは新しい事や珍しい事をするあなたに嫉妬しているからです。自分には出来ない事をやろうとしているあなたの事を羨ましいと思っていて、それを認めたくないから、あなたに突っかかってくるんです。そして、何とか自分の方が優位に立とうとして、見下した様に笑ってくるんです。

だから、これに関してはそう言うもんだと慣れるしかないんです

で、心の中で「嫉妬なんかしちゃってカワイイ」ぐらいに思っておけばいいんじゃないかと思います。そうすれば、どんなに笑われていたって自分の方が優位な気持ちでいられるはずです。

そんな挑戦もしないぬくぬくした環境から、挑戦するものを笑う様な人に対して卑屈になる必要なんか絶対にないと思います。自己肯定感を保つためにも、笑ってきた人の事を心の中で(この心の中でってのがキモです)笑いかえすぐらいでいるといいんじゃないでしょうか。

自分を小馬鹿にしてきた人からは離れた方がいい

で、そうやって小馬鹿にしてきた人の事は一切相手にしない方がいいです。なぜなら、そう言う人たちに反応したら、その人たちの思う壺だからです。彼らはあなたに相手にして欲しいんです。このままいったら、あなたがどんどん先に行っちゃって手が届かなくなりそうなのが怖いんです。だから、あなたにちょっかい出してくるんです。

そして、どんなに頭にきても怒らない方がいいです。怒った時点で確実に負けます。どれだけ小馬鹿にされても冷静に冷静にです。

頭にきても怒りは出さない方がいいどーも、ゆーすけです。 頭にくることってありますよね。で、得てしてそんな時って怒りをぶちまけたくなりませんか?僕も昔はそうでした。...

じゃあどうやったら冷静になればいいかと言うと、ここでも上で言ったのと同じ様に「相手にしてもらいたいのね、カワイイ」と自分が上に立てる様な事を考えるといいんじゃないかと思います。

その後はそう言う風に小馬鹿にしてくる人からは距離を取るといいと思います。だって、自分の挑戦を大切にしてくれない人のそばにいても、挑戦の妨げにしかならないですから。もし、どうしても離れる事が難しい様な関係の人であるのなら、なるべく距離をとって接触は必要最小限に留めてしまうのがいいのではないでしょうか?

そして、可能ならば、自分の挑戦を後押しして、勇気付けてくれる様な人のそばにいる様にするといいと思います。

スポンサーリンク

人が小馬鹿にしてくる所にはチャンスが転がっている可能性が高い

ここで皆さんに朗報です。人から小馬鹿にされるって実はそこまで悪い事ではないんです。なぜかと言うと、その様に人が小馬鹿にしてくるって言う事は、普通の人が普通に考える事ではない可能性が高いので、チャンスが転がっているかもしれないのです

確かにみんなが当たり前の様に思いつく様な事の方が計算も出来るし、ハズレはないのかもしれません。だから、そう言うものには誰も何も言ってこないんだと思います。だって、何が起こるのかはなんとなく想像できるからです。

でも、あまり人がやらない様な事とか、考えつかない様な事には失敗する可能性も大いにありますが、大きな成功を手にいれる事が出来る可能性も十分に潜んでいます。

だから、もし周りが自分のやろうとしてくる事を小馬鹿にしてくる様な事があれば「しめしめ」と思ってチャレンジしてみるといいのではないでしょうか?そうすれば腹も立たないかもしれません。

僕も、今の大学に移動してきた時に、研究内容を思いっきり変えました。初めの頃は「あいつあんな挑戦的な研究内容に変えちゃって大丈夫か?」なんて言われていた事もありました。でも、思ったより時間はかかりましたが、なんとか少しずつ結果も出る様になってきた頃、周りの見る目がなんとなく変わってきたのを感じました。

今では、あの時の自分を信じてやってみてよかったと思っています。それ以来、人が反対してきたり、小馬鹿にしてくる様な場面に出くわしたら、迷わずその道を選ぶ様にしています。でも、簡単な道である事はほとんどないんですけどね(笑)。

まとめ

なんだかんだ言っても、やっぱり自分の挑戦を笑われたら悔しくなりますよね。でも、新しい事、今まで誰もやった事がない様な事をやる度にこの様な場面にはどうやっても出くわしてしまうんだと思います。だから、それがどうしても自分のやりたい事であるなら、笑われる事には慣れていくしかないんだと思います

でも、笑われるって事はチャンスでもあるって事も忘れないでいてください。そう思えば笑われたって腹も立たなくなるはずです。まぁ最終的には、周りの目なんか気にせず自分がやりたい事を頑固に貫き通せばいいんじゃないかと思います。

他人の目なんか気にしないほうがいいどーも、ゆーすけです。 突然ですが、人の目って意外と気になりませんか?なんかいろいろ挑戦してみたいのに、「こんなことしたらバカにさ...

そして、「新しい事を始める時には笑われてなんぼ」ってぐらいな気楽な気持ちで挑戦していくといいんだと思います!

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク