お仕事

やる気が向こうから勝手にやってきてくれる事はない

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

やりたい事(もしくはやらなきゃいけない事)があるのにやる気が全く出ない時ってないですか?「やらなきゃそのうち自分が追い込まれる」って頭ではわかってるけど、なぜだか気分が乗ってこない時ってありますよね。

そしてどんどん後回しにしてしまって後から後悔するって事僕もよくあります。そんな時って、「やる気さえあればすぐにでも始められるのになぁ」って思いませんか?

じゃあ、やる気って実際にどうやったら出るようになるんでしょうか?

やる気が向こうからやってきてくれる事は絶対にない

これは僕の経験からなのですが、やる気ってのは向こうから勝手にやってきてくれる事はありません

「やる気ちゃん」と言うようなキャラがいて

やる気ちゃん
やる気ちゃん
やる気ちゃんが来たからもう大丈夫、これからバリバリ仕事が進むよ!

なんて事は絶対にありえません。残念ながらどれだけ待っても「やる気ちゃん」があなたの元にやって来てくれる事は100%ないんです。

だから、やる気が起きない時にただ何もせずぼーっと待っていても何かをやろうと思う事はないんです。では、どうしたらやる気って出るのでしょうか?実は「やる気ちゃん」は自分の中に作り出す事が出来るんです。

やる気がない時はとにかく何かを始めてみる

じゃあ、どうやったら「やる気ちゃん」を自分の中に作り出す事が出来るのでしょうか?それは、何かを始めてしまう事です。何か矛盾を感じるかもしれないですが、これがおそらく1番手っ取り早く自分にやる気を起こさせる方法なんじゃないかと思います。

どう言う事かと簡単に言うと、

はじめの1歩は踏み出すのがものすごく大変だが、その1歩さえ出てしまえば2歩目は簡単に出る

と言う感じです。

そして、その1歩目は限りなく小さくするのがいいと思います。最初から1歩目を大きくしようとすると始めるのが億劫になって、「やるきちゃん」もそばに寄ってこれなくなっちゃうからです。

例えば、何か文章を書くような事をしようとしているのならば、初めから1ページ全てを埋めようとするのではなく、まず1パラグラフ、もしくは1行、もとい1文字、何かを書いてみるといいんじゃないかと思います。

僕がこのブログを書く時も同じ様な感じです。書きたいけど、書きたい事が頭に浮かんでこなくてイマイチやる気が起きなくても、まず1文字何かをタイプしてみると、意外と筆が進んで来て、1行また1行と気がついたら1つのパラグラフが出来上がっていると言う感じです。

そして、ちょっとでも何か行動を起こせたら、そこで止まらずに、自分の事を「偉い、偉い」と褒めて乗せてあげてみてください。そうする事でちょっとずつ、ちょっとずつ気分が乗ってくるはずです。

物事を後回しにせず、すぐやるための3つのコツどーも、ゆーすけです。 突然ですが、やらなきゃいけないのはわかってるのに、なかなか手をつけられずどんどん後回しにしちゃうってことあ...

そして、しばらくその作業に没頭してみてください。おそらく気がついた時には、隣に「やる気ちゃん」が座っていることと思います(笑)。

没頭できるものは持っていた方がいいどーも、ゆーすけです。 今でこそこんな風にのほほんとブログを書いたりしていますが、一時期本当に辛い事がありました。このまま消えて無...

スポンサーリンク

やる事は1つづつ潰していく

そして、やる気が起きない原因の1つとして、やらなきゃいけない事が沢山あるからってのもあると思います。あれも、これもやらなきゃいけない(もしくはやりたい)と思うから、頭が真っ白になって終わりが見えなくなり手が動かなくなるんだと思います。

そんな時はやらなきゃいけない事を全て書き出して、その中で1番簡単に終わらす事が出来そうな物に手をつけてみてください。そして、それが終わるまでは他の事には手を出さない様にもしてみてください

そうやって1つまた1つと終わらせていけば、やらなきゃいけない事の数が減って来てなんとなく終わりが見えて来ます。

辛い時こそいろんな事に同時に手を出さない方がいいどーも、ゆーすけです。 辛い時ってあれもこれもやらなきゃいけない様な気になりませんか?あれも終わってない、これも終わってない、と不...

そうなったらこっちのもんです。人って終わりが見えてくれば、なんとなくやる気が出てくるもんなんです。例えば、長い距離を歩かなきゃいけない時なんか、歩き始めの頃はゴールが見えず、「まだかなぁ、辛いなぁ、本当に終わりは来るのかなぁ」なんて考えが頭の中でぐるぐると回っているはずです。でも、不思議なもんんで、ゴールに近づいて来れば来るほど、やる気も出て来て足取りも軽くなって来るんじゃないでしょうか。

そんな感じで、沢山のタスクが目の前にある事で圧倒されて、やる気が出ない時は、そのタスクを1つずつ潰していくといいんだと思います。だから、逆に言えば、複数のタスクを同時にやる様なマルチタスクは、やめておいた方がいいと思います。いや、マルチタスクは絶対に禁止です。

聞こえはかっこいいですが、基本的に人間はそんなに器用に同時に沢山の事を出来る様にはできていません。まぁ、中には例外もあるかもしれませんが、それはそんな事が出来るすごい人に任せておけばいいです。

まとめ

繰り返しになりますが、やる気って自然に湧いて来るもんじゃないんです。そうじゃなくて、やる気って自分で作り出していく物なんだと思います

そのためには、やる気がふつふつと湧いて来て、そのうちやる気満々になるのをただ漫然と待っているのではなく、やる気があろうがなかろうが、何かしらを始めて見るのがいいのではないでしょうか。

そして、その始めるものはなるべく簡単で、すぐに出来るものがいいんだと思います。小さなステップから始まって、そのスピードが雪だるま式に増えていって、いつのまにか気がついたらやる気に満ち溢れているってのがやる気満々って言う状態なんだと思います。

まずはとにかく何かを始めてみる事です!いろんな事を深く考えずに始めてみる事です!

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク