生き方

心にこっそり夢を持っていた方がいい

スポンサーリンク


どーも、ゆーすけです。

皆さんには将来の夢ってありますか?将来の夢って聞くとなんだか子供が抱くものってイメージがありますよね。でも、僕は大人が持っても全然いいと思います。て言うより、大人でも子供でもみんなが持っているべきものだと思います。

夢って簡単に言うと「自分の人生の目標」なんじゃないかと思うんです。目標がない事が悪いって訳ではないですが、やっぱりそれなりに目指すものはあった様な気がします。でも、だからと言ってすごく壮大なものである必要もないんと思うんです。

夢の大きさなんかは関係ない

夢って聞くと何か大きなものでなくちゃいけないんじゃないかと思いませんか?でも、僕は、さっきも書きましたが、必ずしもそうでなくてもいいんじゃないかなと思うんです。

確かに、幼い頃の夢って壮大ですよね。あの頃は何にでもなれた気がするし、なんでも達成できた気がします。

例えばプロスポーツ選手になるとか、スーパーヒーローになるとか、アニメのキャラクターになるとか。今だったらユーチューバーになるとかだったりするんでしょうね(笑)?

でも、大人になるにつれていろいろな現実に直面し、そんな夢がほぼ叶わないって事がわかってくると、逆に大きな夢を掲げるのが恥ずかしくなって、夢を持つって事が難しくなってくるのではないでしょうか?

でもね、繰り返しますが、夢なんて大きくなくていいんだと思いますよ

どんなに大きくても、どんなに小さくても夢は夢です。自分が夢だと思っていれば大きさなんか関係ないんです。そして、夢の大きさに良いも悪いもないんです。

世界平和を願おうが、食後にちょっぴり甘いものを食べたいと思おうが、それが自分の夢であれば堂々としてればいいんじゃないかと思うんです。

で、どんなに年齢を重ねていようが、どんなに小さなものであろうが、夢を持つ事を恐れない事です。あまりに自分が抱いている夢が小さかったら「誰かにバカにされるんじゃないかなぁ」なんて思うかもしれません。

でも、よく考えてみてください、自分の夢なんて誰かに宣言する必要はないんです。「夢は口にした方が叶いやすい」なんて事もたまに耳にしますが、そんな事は気にしなくていいと思います。口に出そうが出すまいが、叶う時は叶うし、叶わない時は叶いません。残念ながら夢なんてそんなもんです。

だから、夢なんてこっそり自分の心の中にしまっておけばいいんだと思います。自分だけがわかっていればいいんです。誰かに言わなきゃいけないなんて法律はないはずです。自分の中に留めておきさえすれば、絶対に誰かにバカにされる事なんてないんです。だから、大きさなんか気にせず、誰の目も気にせず、自分なりの夢を持っていいんじゃないでしょうか。てか、持った方がいいと思います!

叶うか叶わないかはあまり大きな問題ではない

で、夢を持ったら叶えたくなりますよね。でもね、夢が叶うか叶わないかは、はっきり言ってわからないんです。じゃあ「叶うかわからないんなら夢なんか持たない方がいいじゃなか」なんて思わないでください。夢は持たない限り決して叶う事はないからです。

だって、何が叶って欲しいかもわかってない状態だったら、もし何か素敵な事が起こったとしても、それが本当に求めていたのもなのかどうかなんてわからないじゃないですか。

まぁ、なんとなくわかりにくい事をごちゃごちゃ言ってきましたが、簡潔に言うと、とにかく叶おうが叶うまいが夢は持っていた方がいいって事です。

確かに夢は叶った方が嬉しいですが、夢を持っているって事自体が大事なんじゃないかと思います。なんの目標もなくただ毎日を漫然と生きているより、叶うかどうかはわからなくても、何かに向かって生きている方が断然生き生きするんじゃないでしょうか

スポンサーリンク

夢に向かって努力する事が大事

じゃあ、叶うかどうかわからない夢を持ったとして、それをどう活用したらいいんでしょう。僕はそれが叶うように努力をしていくって事が大事なんじゃないかと思います

言い換えると、結果なんかを気にせずとにかく目標に向かって毎日を一生懸命生きるって事なんじゃないかと思います。まぁ毎日毎日何かしら頑張ってれば、たまには夢も叶う事もあるかもしれません。それぐらいの軽い気持ちで夢なんて持っていればいいんだと思います。

叶えよう叶えようとするから、叶わないと悔しいし、辛くなるんだと思います夢を叶える事を諦める訳じゃないですが、叶える事ばかりに目を向けるんじゃなく、叶えようとしている過程を楽しめばいいんじゃないでしょうか

叶っちゃったらラッキーぐらいの気持ちでいるといいような気がします。逆にそんな時の方が意外と夢って叶っちゃうのかもしれません。

悪い事が起きたらどうしようと思うだけじゃなく、良い事が起きちゃったらどうしようも考えておくといいどーも、ゆーすけです。 皆さんは「未来のことはわからないんだからあまり心配しすぎてもしょうがない」って聞くとどんな事を想像するでし...

夢なんかどんどん変えていっちゃえばいい

それで、もう1つ夢を持つ上で大切な事は、あまり1つの夢にこだわり過ぎないって事です。夢なんてその時々でどんどん変えていっちゃえばいいんだと思います。叶いそうにない夢を追い続けるのもアリですが、無理と思ったら妥当な(もしくは叶いそうな)ものにどんどん変えていっちゃえばいいんです。

例えば、僕みたいなおっさんが未だにプロサッカー選手になりたいと思っていくらトレーニングを積んだところで絶対になれませんが、草サッカーで得点王になるならもしかしたら叶うかもしれません。もしそれでも叶わないなら、草サッカーで交代なしで最後までプレーするに変えちゃってもいいんだと思います。

例え夢でも、絶対に叶わないってわかっているものよりも、もしかしたら叶うかも?ってものの方が追いかけたくなるんじゃないかと思います

まぁそれぐらい自分に甘くていいって事です。

チャレンジした後の自己評価は高過ぎるぐらいで全然いいどーも、ゆーすけです。 何かチャレンジした後ってなんか自分に点数つけたくなりませんか?もしくは誰かに「何点ぐらいだと思う?」なんて...

まとめ

僕は結構いい歳したおっさんですが、未だに人に言えない様な夢はたくさん持っています。まぁ正直叶うかどうかはわかりません。でも、僕はそれでいいと思っています。だってそうやって夢が叶う所を想像している時が1番楽しい気がするからですかと言って、想像だけで終わらせるつもりもなく、なるべく多くの夢が叶うようにそれなりの努力は続けています。

僕の座右の銘は、

努力は報われるとは限らない。でも、努力する事には意味がある

と言うものなので、夢が叶うと言う結果で努力は報われないかもしれないですが、まぁそれに向かって行った努力は無駄になる事はないと思って今日も僕なりの小さな夢にむかって努力は続けています。

ゆーすけ

スポンサーリンク

ABOUT ME
ゆーすけ
アメリカ在住のがんの研究してる人です。自分の経験を元にした「よりよく生きるためのヒント」を発信し、読む人の心を少しでも軽くすることを目指しています。
「ゆーすけ」ファンの方へ

スポンサーリンク


もし私の書いたブログ記事やツイートに価値を感じていただけている方がいらっしゃるのであれば、よろしければ以下よりサポートを頂けないでしょうか?もし少しでもサポートを頂けるのであれば、クリエイター冥利に尽きますし、今後の作品作りのモチベーションになります

 

こちらから頂きましたサポートは、今後のブログ記事やツイートの取材費として大切に使わせて頂きたいと思います。

 

アメリカ在住の為、なかなか日本の本を手に入れる事が出来ません。ツイートやブログ記事の参考にさせていただきます。ご支援いただければ幸いです。

スポンサーリンク